2021.12.14

謎の美女が微笑むエリソースとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
先日ファーマーズマーケットで、謎の美女がパッケージに描かれた妙に引力のあるソースを見かけた。その名は、エリソース。

妙に気になるエリソース

先日ファーマーズマーケットで買い物をしていたときのこと。
見たことのないソースが売られているのに気づき、思わず手にとってしまいました。
それがこちら、エリソース。

eli01.jpg

白い蓋がMILD(マイルド)、黒い蓋がHOT(ホット)。

eli03.jpg

レトロな雰囲気のパッケージには、つば広ハットをかぶって上品に微笑む美女の写真が。この方がエリさんなのでしょうか。

eli02.jpg

POPを見てみると“沖縄で生まれた万能ソース”とあり、ビーフ、チキン、ポーク、魚、ポテト、サラダ、パスタ、炒めもの etc...様々な料理に使えるようです。
ラベル裏側の製造者にはKUIKO KEBABU株式会社とあり、検索してみたところコザ・ミュージックタウン1Fにあるケバブ屋さん『クイックケバブ』というお店から発売されているとのこと。そういえばあのへんにケバブ屋さんがあった気がします。
 

早速買って食べてみた

たっぷり300ml入って税込405円はなかなかのお手頃価格。
原材料をチェックしてみると、トマトケチャップをベースに、マヨネーズや様々なスパイスやハーブが入っているようです。美味しい予感しかありません。それでは一口。

eli04.jpg

かっら...!!

マヨネーズが入っているのでHOTといえどまろやかなのかな?と思いきや、意外に辛味ががつんと効いています。
そしてハーブやスパイスがしっかり効いていて異国の味わい。ミントやコリアンダーの味わいでしょうか。そしてじわじわと頭皮から吹き出す汗。以前トルコを旅行したときにこういう味付けの料理がよく出てきた気がするなあ。

初体験のエリソース、辛くてコクがあってとても美味しいソースでした。
惜しむらくはソースをかけて味わえるものが、子どものお弁当用のお星さまポテトぐらいしかなかったこと。

eli05.jpg

分厚い肉につけて食べたかったです。
常温で持ち運び可能ですし、ちょっと変わったお土産にもいいのではないでしょうか。辛いのが苦手な方はMILDのほうをお試しを。

ちなみにパッケージの美女については、クイックケバブのイラン人オーナー夫妻の奥様、エリさんという情報がありましたので近々真相を確かめに訪れてみようと思います。

DEEEXPO'22開催決定!

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ