2022.10.18

沖縄ファミマから新発売の肉まんが青くてうまい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄ファミリーマートから10月11日に発売された新商品「ちゅらうみまん」。食欲をそそらない青さだが、食べてみるとうまかった。

10月も半ば。沖縄も今朝は肌寒く、半袖の上に一枚はおり物が欲しい気温になっています。
寒くなってくると食べたくなるのがコンビニで売っているほかほかの肉まん。
沖縄ファミリーマートから10月11日に発売となった沖縄限定の新商品で気になるものがあったので買いにいってきました。

レジ横の肉まんケースをチェック。ありました!

ひときわ目立つ青いPOPが、お目当ての「ちゅらうみまん」です。
ウェブサイトの公式情報によると、ちゅらうみまんは沖縄美ら海水族館20周年記念のコラボ商品で、バタフライピーを練りこんだ青い生地とホタテ貝柱のだしと豚肉の旨みが特長の肉まんだそうです。
よく見ると、POPにも美ら海水族館のジンベエザメとマンタのキャラクターがいますね。

持ち帰って袋をオープン。青い。写真では明るめに写っていますが、実物はもっと青いです。
湯気で表面がシワシワになってしまって残念。

なんだろう、クラゲっぽい。

割ってみたところ。爽やかな見た目とはうらはらに、食欲をそそる肉々しい香りが漂います。
かじりつくと、豚肉がゴロゴロ入ったとても美味しい肉まんでした。皮に練り込まれたバタフライピーの風味?みたいなものは特に感じられず。

美味しくて見た目が楽しい沖縄限定のちゅらうみまん、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

月間ベストワースト記事投票実施中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ