2023.02.21

あの丼が買える!担々亭の移転準備セールへ急げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年11月に突然閉店した担々亭。嬉しいことに移転再開が決まったそうで、その準備として旧店舗の計器や家具、装飾品などがいっさいがっさいセール中だ。

俺たちの担々亭が帰ってくる!

昨年11月に突然閉店した1984創業の中華料理の店、担々亭。
看板メニューの担々麺はもちろん、パラッパラに炒められた絶品炒飯がもう食べられなくなる...と、ネットでもリアルで閉店を悲しむ声が多く聞かれました。

あれから約3ヶ月。なんと嬉しいことに早々に移転再開が決まったそうです!
担々亭二代目店主である東江さんのツイッターによると、移転先はすぐお隣の旧シガーバーだった建物。

建物2階、カウンター席のみ、メニューもしばらくは炒飯のみ(玉子スープ付き)の提供ということで、まだ完全復活とはいえませんがいずれ職人が育ってきたらリクエストの多いメニューから復活させていきたいということでした。

その準備として現在、旧店舗にて計器や家具、装飾品などのいっさいがっさいセールが行われています。新店舗に持っていくことができないので、これがまあ本当にいっさいがっさいなんです。

初日におじゃましてきたのでその様子をお届けします。

テーブルやイスも、丼も、そしてあの翡翠の船も買える

というわけで数ヶ月ぶりの担々亭の店内へ。
初日の開始時間10分前ぐらいに到着したのですが、既に5名ぐらいの方が待機していました。

この時点ではまだ値段付けなどがされておらず、その場でお店の方に確認するという流れ。
先頭に並ばれていたグループはどうやら飲食店関係の方のようで厨房の棚や冷蔵庫、食洗機などの厨房機器を中心に確認されていました。


あの担々亭の厨房に足を踏み入れられるなんて胸アツ...!

基本的に店内のものはすべてがセール対象でレンゲひとつからOK。
店内に飾られていた骨董品などもたくさん並んでいました。


陶器や石でできた馬も


美しい刺繍が施された屏風も


担々亭のネーム入り丼も


店内中央に鎮座していた翡翠の船も

すべて買えます。
(もう売れたものもあるかもしれませんが)

セールは23日(木/祝)まで

担々亭移転準備セールは23日(木/祝)まで。
毎日10〜14時頃までの時間帯のようですが、詳しくは東江さんのTwitterにてご確認ください。
新店舗での再開時期などもお知らせされるようなので引き続き要チェックですぞ。


もうすぐ、また会えるね。

月間ベストワースト記事投票実施中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ