2010.09.06

台風でどれだけ耐えられるかやってみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
安い傘が台風にどれだけ耐えれるかやってみた。

 

台風7号きたー

今年は台風が少ない。
いや、ここ数年少ない。
台風銀座といわれた沖縄(本島)に台風が来ないのだ。
そんな沖縄に先週6年ぶりに(待望の)台風7号が直撃した(暴風域に入ったのは3年ぶり)。
台風が直撃した日、僕は東京へ行く予定だったのだが、この台風により欠航。
暴風警報が発表されたため、ゆいレールも午前中の早いうちに運休したり
お店やスーパーも早く閉めたりと台風に備えはじめた。(詳しくはこちら)
IMG_2587001.jpg
台風接近のため休業してる「沖縄アウトレットモール あしびなー」

買ってきた

よくニュースなどで暴風の中、傘をさしてえらいことになってる人をみかける。
あの風と雨の中、傘なんて意味ないんじゃなかろうか?と思うこともあった。
そんな人にもオススメの台風でも壊れない傘があるらしい。
5000円前後と高級品なのでとてもじゃないが買えない(欲しい)
そこでリーズナブルな傘を用意して台風でも耐えられる傘を探してみた。

今回用意した傘はこちらの5本

IMG_2608001.jpg

  • 100円ショップの子ども用傘 (45cm 骨8本)
  • 100円ショップで売ってる意味不明なゴルフ傘 (50cm 骨8本)
  • 雑誌の付録ビニール傘  (56cm 骨8本)
  • ちょっと高級な200円ビニール傘 (58cm 骨8本)
  • ジャスコで売ってた高級500円傘 (60cm 骨8本)

安全な場所を探す

風がよくぬけ、人がいなくてまわりに何も無い安全な場所を探す。
街中より海に近い方がいいだろう。
なるべく家の近くで大きな広場があって海の近い場所。
ありましたよ。
IMG_2679001.jpg
豊見城市にある「しおさい公園」
ここなら傘や自分が飛んでいっても大丈夫なはず。
念のためヘルメット着用で行う。
風が強くなってきたのでやってみよう。
(公園に着いたときは雨風弱くて車で2時間くらい待ってた)

1本目 100円ショップの子ども用傘

まず最初の1本は黄色でおなじみ子ども用傘

IMG_2618001.jpg風速18m/sくらい。
IMG_2620001.jpg開いた。子ども用はさすがに小さい。
IMG_2621001.jpg
びゅおおおおー!!ひいいいい!
4秒くらいでパラボラ化(※裏返ること)7秒くらいで折れた。
台風の時、子どもが傘をさすのは危ないだろう。
どうしても外出するなら雨合羽を着せよう。

2本目 ちょっと高級なビニール傘 (200円)

次はちょっと高級な200円のビニール傘。
普通のビニール傘に比べて58cmと直径が大きい。
IMG_2647001.jpgでは...
IMG_2648001.jpgカチッ...

IMG_2650001.jpg
うわっ!即パラボラアンテナ化

弱い。弱すぎる。
2秒くらいでパラボラ化 5秒くらいで折れた。
風をうける面が広がったぶん早かったのか。
100円ショップでは100円のビニール傘を買ったほうがよさそうだ。

3本目 ゴルフ傘

続いて試したのはゴルフ傘。
そう、傘の取手部分をアイアン型にしてしまった一品。

駅のホームなどで傘を使ってスイングしてる人を見かけたこともあるだろう。
きっとその様子を見て商品化してしまったのだろうがいろいろダメだと思う。
IMG_2637001.jpg
何番アイアンくらいだろうか
せっかくなのでスイングでも...
IMG_2638001.jpg
ちなみに僕はゴルフやってない。
短かすぎて練習にならない。
さっさと傘を開こう。
IMG_2641001.jpgのサムネール画像
さらに風が強くなってきた。
IMG_2642001.jpg耐えれるか...?
IMG_2644001.jpg
結構粘ってる。
おお、意外と強い。
20秒くらいでパラボラ化 40秒くらいでビニール部分が外れた。
スイング練習もできて風にもそこそこ強い。
やるじゃないゴルフ傘。

4本目 雑誌の付録ビニール傘

最近の雑誌ってすごいですね。
付録でバッグとか傘とか付いてくる。
そんなおまけの傘、開いてみよう。
IMG_2626001.jpg
「所詮おまけの傘だろ...?」
IMG_2628001.jpg
「どうせすぐ折れるさ」

IMG_2632001.jpg
バビョーン!

なかなか強い。
15秒くらいでパラボラ化 40秒くらいで取手部分から折れた。
これまで実験した4本の中で一番強い
おまけ傘なのにやるじゃないか。

5本目 高級500円傘

いよいよ最後、高級な500円の傘だ。
高級といっても500円。一般的に普及してる傘だと思う。
持った感じちょっと重い。やはりビニール傘とは質感が違う。
さて…
IMG_2658001.jpg
けっこう強そう
IMG_2660001.jpg
おおおお? 
IMG_2665001.jpg
あぶねええええ!体が持って行かれる!
これ空飛べるかも?って思うほど風をうける。
1分以上は持ち続けただろうか。
パラボラ化はせず、骨が2本折れた。
IMG_2672001.jpg
でも、何か中途半端だ
もう少し驚きたい。

限界までやってみる

どうしてもパラボラ化させたい。
しばらく持ち続けてみた。
IMG_2669001.jpg
飛ばされそうになる...
IMG_2670001.jpg
グニャ...
キィィィ!悔しいいい!!
パラボラ化する前に支柱が折れた。
さすが500円。骨は強い。
支柱が折れなければ、ちょっと飛べたんじゃないだろうか?

結果

子ども用傘    強度☆☆☆☆ パラボラ度☆☆☆☆
200円ビニール傘  強度☆☆☆☆ パラボラ度★★☆☆☆
ゴルフ傘     強度★★★☆☆ パラボラ度★★★☆☆
雑誌の付録傘   強度★★★☆☆ パラボラ度★★★★
500円高級傘    強度★★★★☆ パラボラ度☆☆☆☆
5本の傘を使って検証した結果、500円の傘が一番強かった。
さすが500円といったところだろう。
ビニール傘とは使ってる素材が違うっぽいので当然の結果かもしれない。
500円傘を除いた4本の中では雑誌の付録傘が大健闘。
おまけの傘だからってバカにできない強度を見せつけられた。
続いてゴルフ傘。見た目のくだらなさはNo1だが、いろいろと実用的。
100円でここまで使えれば十分だと思う。
残念だったのが200円傘。
弱い。壊れかたもヒドい。大は小を兼ねない結果に。
子ども用の傘も弱かった。
まぁ台風の中、子どもに傘を持たせて外出するのもどうかと思うが。

台風のとき傘はあぶない

暴風であおられたり、折れた傘で怪我するかもしれない。
傘は手軽だけど出かけるときはレインジャケットや長靴がいいと思う。

台風が来そうなときは早めにビールや食料買い込んで家でゆっくりしようね。

こんど台風来たら飛んでみたい...
材料揃えておこうかな。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ