2011年を席巻する(であろう)沖縄名物を選ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2月5日と6日に行われた祭典「おきなわ花と食のフェスティバル」。そこで目についた2011年にブレイクしそうな沖縄名物を選んでみた。

先日那覇の奥武山公園で開催された「おきなわ花と食のフェスティバル」は、
沖縄の花卉園芸品や海の幸・山の幸が一堂に会するという素晴らしい祭典である。

festa01.JPG

会場には糸満から国頭まで、はたまた離島からも色々な特産品が出品され、
試食だけでも充分満腹になることができるらしい(なんて素敵なんだ!)。

そんなお祭りを逃すわけにはいかない!
というわけで、2月5日に「おきなわ花と食のフェスティバル」に足を運んだわけなのですが、
あまた並ぶ県産品の中で

2011年にたぶん大ブレイク間違い無しな県産品を選んでみました。

会場の写真を交えながらお楽しみください。

それでは6位から

さっそく6位から見ていきましょう。

festa02.JPG

伊江島産じーまみードレッシング

まずは写真を見ていただきたい。この手作り感!
何だか分からないが、圧倒的手書き感が伝わってくるドレッシングである。

まぁ、人が多くて試食できなかったのだが、
このパッケージのインパクトだけでも2011年を席巻すること間違いなしである。

(合間に会場の様子を御覧ください)

festa03.JPG
会場は大盛況だった
festa04.JPG
やんばるのキノコたち

続きまして第5位です

続いて第5位をご紹介します。

festa05.JPG

花さかじいさん

来た!まさかの日本昔ばなしである。

多分、炭の粉が肥料的な役割を果たすがために「花さかじいさん」だと思われるが、
ど直球なネーミングと100円というリーズナブルな金額で2011年はブレイク間違いない!

(合間に会場の様子を御覧ください)

festa06.JPG
やんばる豚の豚汁
festa07.JPG
どう間違っても不味いはずがない!

それでは4位にいきましょう

それでは4位に輝いた県産品を紹介します。

festa08.JPG

旬眠海ぶどうスープ

さらにネタで引っ張ろうと思ったのだが、これはすごい。
「海ぶどう」はそのプチプチした食感が魅力の海藻だが、冷蔵・冷凍できないし日持ちもしないものだった。

festa09.JPG

それを独自の方法で保存できるようにしてスープにしたもの。まさに海ぶどう革命である。
…まぁスープの素は「ワカメスープ」と書いてあったが。

(合間に会場の様子を御覧ください)

festa10.JPG
若干デッサンが狂った国民の妹
festa11.JPG
黒糖の実演

いよいよ3位の紹介です

さて、3位にはどんなものが。

festa12.JPG

サメバーガー

一体どこの誰が、サメでハンバーガーを作ろうと思ったのだろう。
しかし、その心意気やよしである。
某ハンバーガーチェーンのフィレオフィッシュのような外観だが…

festa13.JPG

味もフィレオフィッシュでした。意外に淡白なサメ肉。

(合間に会場の様子を御覧ください)

festa14.JPG
アグー肉巻きおにぎり
festa15.JPG
ハリケーンポテトは大東のじゃがいもと野國いも使用

さてさて2位はなんでしょう

いよいよ2位の紹介である。

festa16.JPG

タコライスまん「極(きわみ)」

まさかの炭水化物 in 炭水化物!?これはB級なにおいがプンプンするぜ!

festa17.JPG

というわけで早速食べてみたが、具はタコスミートとチーズで正確にはタコスまんである。
「タコスまんかよー」とその時は思ったのだが、あとで写真を見て気づいた

「沖縄県産黒米粉使用」

の文字。皮かー!皮のほうかー!

(合間に会場の様子を御覧ください)

festa18.JPG
武道館内ではお花の展示も
festa19.JPG
武道館内食育コーナー。きらきらうんち!

そして1位の紹介です

さて、それでは会場を見て回った中でのナンバーワンをご紹介しよう。

festa20.JPG

ひるぎまんじゅう

ひるぎとは「マングローブ」のこと。そして、このお菓子またの名を

festa21.JPG

「南国の子宝スイーツ!」あのお菓子も真っ青である

なぜ子宝なのかというと、ひるぎ(マングローブ)は過酷な環境でも生き延びられるようにと樹上で10ヶ月もかけて苗を育てる、子どもを大切にする樹木だから、ということらしい。

材料には紅いも餡、県産黒糖、屋我地の塩をつかっているのだとか。
…あれ?ひるぎあんまり関係ない…??

しかし、このインパクトとストーリー性。今年のイチオシとしたい。

沖縄の県産品はユニークだ

駆け足でのご紹介になったが、いかがだっただろうか。
沖縄の県産品は非常にユニークで、毎回こういった県産品フェアに足を運ぶと面白い発見がある。
「おきなわ花と食のフェスティバル」は毎年開催されているので、是非今年行けなかった方は足を運んでみてほしい。

festa22.JPG

最後になりますが、
このフェスティバルでもらった「県産シークヮーサー」という冊子をご紹介して記事を終わりたいと思います。

festa23.JPG

festa24.JPG

吹出し頑張れ。
 

festa25.JPG

元気ってレベルじゃない!

 

festa26.JPG

 

festa27.JPG

まさかのダジャレ。

festa28.JPG

そこは嘘でもシークヮーサー食べようよ!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ