2012.04.19

琉球ネイルアート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性の指先のお洒落、ネイルアート。ハートやリボンもいいけれど、沖縄モチーフにしてみたらかわいいのではないでしょうか?

女性の指先のお洒落といえばマニキュア。
最近は(最近でもないか)「ネイルアート」なんて呼んで、以前のようにただ一色をベタ塗りするだけでなく、グラデーションにしたり模様を描いたり、はたまたビーズなどのデコパーツをくっつけたりとさまざまな手法があるようです。

そこで、沖縄に関するいろいろなものをネイルに表現してみたらかわいいのでは!と思いたちやってみることに。名付けて琉球ネイルアート。

nail01.jpg

とりあえず思いつくままにラフスケッチ。
難しそうなのもありますが、これがネイルに描けたら絶対かわいいはず...!ネイリストの才能が開花しちゃったらどうしましょう。
 

キャンバスの大きさは重要

ということでさっそく琉球ネイルアートに挑戦。
私は普段滅多にマニキュアをしないのですが、ずっと前に買った古いのがいくつかあったのでかき集めてみました。

nail02.jpg
(塗り塗り)

とりあえず手始めに簡単そうなところで、DEEのロゴマークを描いてみることにしました。

nail03.jpg
 

「・・・・・・」

ええと、

キャンバス狭すぎ。

そう、自分の爪が小さかったことを思い出しました。嗚呼、女性らしい細長くてすらっとした爪になりたい。

というわけで。

nail04.jpg

100円ショップでつけ爪を入手。
これでキャンバスが2倍以上に広がりました!ワーイ!
 

予想以上に細かい作業

まずはラフスケッチを見つつ、ベースとなる色を塗っていきます。

nail05.jpg

マニキュア独特のシンナー臭をがまんしつつ塗り塗り。

nail06.jpg

シールやビーズ、アクリル絵の具など、家に転がっていた使えそうな道具もかき集めてみました。

nail07.jpg

ちまちまちまちま。
大きめのラメ入りマニキュアでヘビのウロコを表現中。

nail08.jpg

ちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちまちま。
細かい部分はつまようじで。ミルク様の白目部分を描き入れ中。

nail09.jpg

「うおおおお目が!目がーッ!」

気が遠くなるほど細かい作業のうえにシンナー臭もあいまって予想以上に目にきます。つらい、つらいよ。ネイリストさんを心から尊敬します。

心が折れそうになりつつ目薬さしつつ気分転換にお菓子など食べつつ数時間後、どうにかこうにか10枚完成。

nail10.jpg

じゃん。おお、並べてみたらそれなりに見えるかも?
 

では1枚ずつ詳しく見ていきましょう

い(五)つの世(四)も八重山ミンサー
nail12.jpg
スタンダードな黄色の島ぞうり
nail13.jpg
不発弾のつもりがスクに
nail14.jpg
シュワシュワのオリオンビール
nail15.jpg
立体的にデコった南十字星
nail16.jpg
みんな大好きのーまんじゅう
nail17.jpg
そういえばハブって緑色じゃなかったよね
nail18.jpg
定番!DEEマーク
nail19.jpg
ぽってりアヒル口なミルク様
nail20.jpg
守礼門のつもりが赤いクラゲに

というわけで琉球ネイルアートここに完成!
ちなみに自分で気に入っているのはミルク様とのーまんじゅう、気に入っていないのは不発弾と守礼門です。
オリオンビールは普通にネイルアートとしてありそうですね。
 

装着してみました

せっかくなので装着してみることに。初つけ爪。

nail21.jpg
(シャキーン!)

nail25.jpg

それにしても私の顔が疲れすぎじゃないか。(このとき時刻は22時過ぎ。)

 

nail22.jpg
とりあえずタイピングしてみたら...
nail23.jpg
超打ちにくい。ギャルってすごい。

nail24.jpg
(じっと手を見る。)

すごく微妙な仕上がり具合の両指のネイルアートを見て、このとき私は気づきました。

こういう手先の器用さが要求されるネタはNaokiがYaekoさんにお願いするべきだった、と...!

というわけで、もし琉球ネイルアートをやってほしい人がいたらおふたりにお願いするといいのではないかと思います。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ