【ドリームマッチ】ヤシガニvsいちゃがりがり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄で最も固いであろうお菓子「いちゃがりがり」そして椰子も切り裂くと言われている「ヤシガニ」、両者が戦ったらどうなるのだろうか?

ゴールデンウィークは皆さんどのように過ごされましたか?
梅雨入りした沖縄も今年は晴れ間が多くて、外に遊びに行かれた方も多かったのではないでしょうか。

yashigani-2.jpg
(目が死んでますが石垣島に来てテンションはあがってます)

そんな中、僕は石垣島に行ってきました。石垣島は八重山諸島の中心となる島であり他の八重山諸島へ移動するための玄関口でもあります。僕自身は14年沖縄に住んでいながらも八重山諸島は初めてです。

yashigani-25.jpg

そして、僕が手に持っているのは「いちゃがりがり」。いちゃがりがりは沖縄の昔ながらの駄菓子であり、するめいかのような細い芯に小麦粉ベースのものすごい固い衣がついた御菓子です。

前に「いちゃガリガリ」の硬さを確かめるという記事をやりましたが、このお菓子は本気で固いです。「いちゃがりがりで歯が折れそうになった」「思いの外固くて焦った」などというコメントを読者の方にいただいたこともありました。あとはインターンで来た比嘉君がいちゃガリガリを使って弁当は作れるのか?というちょっと頭がおかしい記事をやってましたね。

 

yashigani-26.jpg

そして話は変わりますが上の写真は「ヤシガニ」です。ヤシガニは陸上で生活する最大の甲殻類でカニではなく、ヤドカリの仲閒。宮古・八重山諸島に生息していて(沖縄本島にもいるらしいがまず見かけない)、茹でたヤシガニは珍味として食されていたりします。

このヤシガニはものすごい力を持っていて、指を挟まれたりすると指がちぎれてしまうほどの力を持っているのだそうです(wikipediaによれば30kgくらいのものを持ち上げることもできるらしい)。

 

さて、長い前置きはここまでにして、今回の特集の趣旨についてご説明したいと思います。

沖縄一固いお菓子「いちゃがりがり」 vs 力持ちのヤシガニ

強いのはどちらなのでしょうか?

 

ヤシガニを探しに行こう

yashigani-4.jpg

このドリームマッチを実現させるためにはまずヤシガニを探さないといけません。ヤシガニは夜行性なので昼はぶらぶら観光しつつ、夜になるのを待ちました。

yashigani-22.jpg

このためにわざわざ沖縄本島から持ってきた「いちゃがりがり」を握りしめてヤシガニ探索に向かいます。

yashigani-7.jpg
明かりを頼りに
yashigani-23.jpg
ヤシガニを探す

ヤシガニはアダンという植物が生えている海岸あたりにいることが多いようです。闇雲に探しても見つけるのは難しくて、ヤシガニの足音に注意しながら探します。ヤシガニはかなりでかいので歩いたときに草がすれる音が大きいのです。

yashigani-5.jpg

これはヤシガニなのかオオヤドカリなのかなんか判別がつかなかったやつ。小さなヤシガニは貝などをかぶっていることもあるらしく、ヤドカリと区別がつきません。なんでも歩き方で見分けることができるらしいです。こいつはかなり小ぶりなので一旦スルーすることに。

yashigani-8.jpg

さらにポイントを変え、ヤシガニを探すこと1時間あまり…。

 

 

yashigani-9.jpg

そこそこでかいヤシガニ発見!

 

ヤシガニvsいちゃがりがり

ヤシガニ発見でもっと写真を撮ればよかったんですが、ヤシガニは動きは遅いものの結構動くし、なによりハサミに挟まれたら本気で指とかやられてしまいそうです。

というわけで早速ヤシガニといちゃがりがりの戦いをご覧ください。

yashigani-10.jpg

ヤシガニ vs いちゃがりがり スタート!

 

yashigani-11.jpg

ヤシガニ選手、いちゃがりがりをつかんだ!

 

yashigani-13.jpg

…と思ったら瞬殺でした。

まるでバルサ材みたいにあっさりいちゃがりがりが輪切りにされていきます。

 

yashigani-14.jpg

いちゃがりがりはかなり固いお菓子ですが

yashigani-15.jpg

ヤシガニの力は圧倒的!

特に力を入れている風でもないのに、さくさく切れていきます。いちゃがりがりは固いけど食べ物なので折れないわけではないのですが、人間がこんなにさくさく切るにはペンチで挟んで結構力を込めないとこんな真似はできなそうです。

ちなみに右に写ってるのはダイソーで買ったマジックハンド。ヤシガニを押さえるのに役立つかと思って持ってきたのですが全然役に立ちませんでした。

 

yashigani-18.jpg

次はアルミパイプで試してみました。このアルミパイプは【勝手にカミガカリ】4日目(沖縄小物編)でもてあましていたやつで、これはさすがにつぶせませんでしたが、がっちりつかんで離れません。ヤシガニは木に登ったりもできるので、こういった細いものに掴まるのもお手の物みたいです。

まぁそんなわけでヤシガニvsいちゃがりがりは

ヤシガニの圧勝!

ということにしておきたいと思います。

 

ヤシガニの力はいちゃがりがりより強い

というわけでヤシガニといちゃがりがりのドリームマッチでしたが、いかがでしたでしょうか?これ思いついた時はTV番組の「ほこ×たて」的な展開を想定してたのですが、石垣まで行ったのにすごくあっけない記事になってしまいました。というか全然石垣島を満喫してない気がする。

まとめるとしたら「ヤシガニは力が強いので危ないよ!」ってことでしょうか。

ヤシガニは茹でて食べると美味なのですが(僕は南大東島で一度食べたことがある)、最近は乱獲されており個体数が減っているのだそうです。折角なので捕まえたヤシガニを食べようとも思ったのですが今回は

Photo 2012-05-08 17-25-33.jpg

ヤシガニせんべいで我慢しようと思います。石垣島や宮古島ではヤシガニが見られるツアーなどもあるようですので、気になった方は是非ヤシガニ探しの旅にでてみてはいかがでしょうか?

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ