チキンバラバラとは何なのか考える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さんは「チキンバラバラ」というものをご存じでしょうか?このチキンバラバラ、県内で何カ所か出している場所があるのですが、一体何なのでしょうか。

皆さんは「チキンバラバラ」を知っていますか?

皆さんは「チキンバラバラ」というものをご存じでしょうか?これはまぁフライドチキン的なものなので、最も知られているのは県内最大?のタコス・タコライスチェーン店キングタコスの「チキンバラバラ」でしょう。


昔は600円だった気がする

上の写真のキングタコス長田店は私が大学生だった頃、安くてボリューミー、深夜までやっているという理由で入り浸っていたお店です。足かけ6年くらいは通っていたので大学生活の食生活を支えてくれたキングタコス長田店は「第二のお母さん」といえるかもしれません。

しかし、その6年間のうちチキンバラバラを食べたことは1-2回しかありませんでした。


圧倒的な量

その理由はフライドチキンの量。タコス・タコライスを食べてさらにこの量のフライドチキンを食べる気にとうていなれなかったのです。

で、まぁ思い出話は置いておいて、私はこれまでずっと「チキンバラバラ」はキングタコスのオリジナルメニュー名だと思っていました。しかし、この前ふとググってみると県内にはキングタコス以外に「チキンバラバラ」を提供しているお店があるらしいのです。

ということで今回は県内各所のチキンバラバラを食べる事でチキンバラバラとは一体何なのか考えてみたいと思います。

 

チキンバラバラを食べる旅に出る

というわけでやってきたのは金武町新開地。ちょっと前で「県内各所で」とか言っちゃいましたけど金武町でしか見つかりませんでした。

RockHouseの中で鶏飼ってる
スケボーと少年

金武町新開地はキャンプハンセンゲートの前に位置する飲食街で、タコス・タコライスのお店が密集しています。先のキングタコスの本店もここにあるのです。それでは早速「チキンバラバラ」を食べ歩いてみましょう。

 

1.パーラー千里

タコライスといえパーラー千里。パーラー千里といえばタコライス。元祖タコライス発祥の店として有名なお店です。タコライスは先述のキングタコスも「タコライス発祥の店」になってるのですが、wikipediaによればどちらも経営者は同じ人なのだそう。

ちなみに金武町には経営者の儀保松三さんが40年以上もかけてコツコツ集めた調度品と鍾乳洞を見学できるという「盆栽カフェ ゴールドホール」がありますが、こちらは以前の記事(【パラダイス】ぼんさいカフェゴールドホール)をご覧ください。

メニューは上のような感じ。チキンバラバラは800円。

そして注文すること1分くらいで出てきたチキンバラバラ。…これパックは必要なんでしょうか?
付け合わせのソースはケチャップ。そいえば沖縄って唐揚げもケチャップがついてきたりしますよね。

パーラー千里のチキンバラバラは1ピースごとの大きさが半端ない。パリパリに揚げられた衣には何かしらハーブ的なものが入ってるようですが、そこまで味はしませんでした。割と早く出てきたので作り置きなのでしょうが、結構熱々でおいしかったです。

 

2.GATE1(ゲートワン)

パーラー千里の隣にあるお店。新開地の表側にあるので金武町を通った人は見たことがあるかもしれません。

メニューはカレーからやきそば、ホットドッグまでかなり広い範囲をカバーしているようです。チキンバラバラは500円。メニュー名にチキンバラバラ(デカ盛り)って書いてあります。

そしてこれが、GATE1のチキンバラバラ。付け合わせはケチャップ。パーラー千里よりは一つ一つが小さいピースですが結構な数のピースが入ってます。

と、ここでふと思ったんですが、チキンバラバラって実はチキンの半身とかをバラバラにして揚げてるんじゃないでしょうか?そういえばパーラー千里のやつも足の部分と、肋骨とかがついてる部分がありました。

な ん か ち が う

足以外の部分も入ってるんですが、ダブりもありそうです。こちらのチキンバラバラはほのかにニンニク味が。ここも割と早く出てきたのですが、レンジで温めてたのでちょっと衣がパリパリじゃなかったです。


キャッチコピーは「一人じゃ食べきれないこの量」

うっかり持ち帰り口でチキンバラバラを買ってしまいましたが、カウンターで頼むとフライドポテトもついてくるようです。

 

3.ニューフィーリ-

お次は「ニューフィーリー」。パーラー千里の隣です。さっきから全然移動してませんが、表の大きな道からGATE1→パーラー千里→ニューフィーリーと並んでいるのです。

メニューはこんな感じ。タコス・タコライスの他にちょっと写真では切れてますどヤキソバチーズとかサブのチーズとかハムチーズあたりが気になる所です。チキンバラバラは600円。

こちらがニューフィーリーのチキンバラバラ。またパックを無視した詰め込み具合です。

こちらの衣はシンプルに何も入って無さそうな衣。チキンのパリパリ感がすごいです。

 

4.ミッキー

ちょっと奥まった場所にあるミッキー。ここもタコス屋さんでチキンバラバラがあるという前情報だったのですが、開いておらず。お店の情報も無かったので誰かいつ開いているのか教えてください。

 

結局チキンバラバラは何だったのか

金武町で3件チキンバラバラを食べてきましたが、お腹が限界です。とりあえず最初のキングタコスと合わせて、チキンバラバラとはなんなのかについて考えてみましょう。

1.タコス屋さんにある、フライドチキンの盛り合わせの名称である
2.いろんな部位が入ってるがチキン半身をバラバラにしたものでは無い気がする
3.付け合わせの調味料はケチャップ

…うん。なんだかもやもやした結果でしたが、上記のような感じでしょうか。

それにしてもチキンバラバラってメインのメニューにしては微妙な気がするんですが、サイドメニューにしては量が多すぎると思うんです。やっぱり外国の方が食べてるんでしょうか?どなたかタコス屋においての正しいチキンバラバラの注文の仕方を教えて頂けますと幸いです。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ