ウワーガージャングルで夜の森探検

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
南城市にある沖縄テーマパーク、おきなわワールドで「ウワーガージャングル」なる夜のジャングル体験ができるようになるらしい。どんなものか体験してきたのでご紹介したい。

時刻は18:45。
普段は観光客で賑わっている南城市にあるテーマパーク、おきなわワールドはひっそりと静まりかえっています。


誰も居ないテーマパーク

なぜこんな時間に来たかといえば、10月28日よりおきなわワールドでは敷地内の未公開エリアを歩く夜のツアー、「ウワーガージャングル」なるものが公開されるというのです。夜のジャングルを歩く…考えただけでちょっとワクワクしませんか?

というわけで、本日はその様子をお届けしようと思います。

 

レッツゴー!ジャングル

まずは閉園後のおきなわワールドのゲートをくぐって受付に。誰も居ないテーマパークというのも夜の学校みたいでちょっとテンションが上がります。

受付で長靴と懐中電灯を受け取って、ツアースタートです。今回ジャングルを案内してくれる川平さんは昼間はハブ博物公園のスタッフだそう。

諸々の注意事項のあと、地図でコースの説明です。ツアーはまず「ティラダキヒル」という丘を登って、「ウワーガーバレー」という谷に下りていくという行程になります。名前の由来になっている「ティラダキ」「ウワーガー」というのはもともと地元の人々の間で呼ばれていた呼び名なのだそうです。

地図には他にも洞窟あり、橋あり、ホタルが見られるエリアありと見所が満載されています。

そしてスタート地点までの移動に使うのはジープ!うん。ジャングルといえばジープですよね。

ゴトゴトとジープに揺られながらジャングルの入り口に向かいます。

森の入り口からいよいよジャングルに。おきなわワールドに何度か行ったことがある人はどこにそんなジャングルが…?と思われるかもしれませんが、入り口は駐車場の一角。そんなところに!?という場所からジャングルに分け入っていきます。

板張りで整備されている
と思ったら横は崖で手すりなし

ジャングルの中に入ると、頼りになるのは手元の懐中電灯だけ。時折聞こえる虫の声と風で木の葉が擦れ合う音以外は静寂に包まれています。道はそこそこ整備されているのですが、ちょっと道を外れると結構な崖があったりしてスリリングです。

ジャングルを歩きながらガイドの川平さんが植物やいきものについて解説をしてくれます。よくよく見てみると意外と葉っぱの裏にはバッタやコオロギなんかがとまっています。

このキレイな色の虫はナナホシキンカメムシ。葉っぱの裏に集まっています。懐中電灯の光をうけてキラキラしてますが、カメムシなんで臭いらしいです。

ティラダキヒルの頂上まで来ました。ここはおきなわワールドにある鍾乳洞、玉泉洞の真上に位置する場所なのだそうです。ちなみに玉泉洞は玉泉洞と名前が付く前は地元の人には「ウワーガーガマ」と呼ばれていたのだとか。

その後、下り道を通って

一旦アスファルトで舗装された場所に着きました。ここもおきなわワールドに来たことがある人にはこんな場所に道が…!という場所でした。これでツアーの前半の「ティラダキヒル」のエリアは踏破。続いていよいよ「ウワーガーバレー」を下りていきます。

 

ウワーガーの谷底へ

アスファルトの園内から再び今度はウワーガーの谷底に下りていくコースに。

立派な大アカギ
ホタルにも遭遇

ただただ森の中を歩いているのですが、途中で立派な大アカギの大木があったり、なんか光ってると思ったらホタルに遭遇したりと色々な発見があって面白いです。

さらに道を下っていくとだんだん水の音が近づいてきました。

しばらく行くと川に。写真だと分かりにくいですが、川の中にはテナガエビがいるのが見えました。運が良いとこの川でオオウナギやカメを見つけられることもあるそうです。

これも写真だと分かりにくいですが、奥は洞窟がぽっかりと口を開けています。地元の人によればこの洞窟にはマジムンが住んでいるとの話もあるらしいです。なんだか雰囲気のある場所でした。

機械でコウモリの超音波を探す
ものすごいガジュマル

その後もコウモリを探したり、ものすごい大きなガジュマルがあったり、となりのトトロよろしくクワズイモのトンネルを抜けたりと探検は続き

無事ゴールにたどり着きました。なんだか時間感覚がよく分からなくなっていたのですがジャングルに入ってゴールまではだいたい1時間程度。1時間と聞くと割と長い時間ですが、随所に見所があって飽きることなく楽しめました。最初の説明で体力的に自信がない人はティラダキヒルとウワーガーバレーの間でリタイア可能という説明でしたが、移動もゆっくりなのでそこまでキツイことも無かったです。

 

最後に夜森を歩いたのはいつですか?


暗闇だと普段見てるものも違って見える

というわけで本日は10月28日からおきなわワールドでスタートする「ウワーガージャングル」についてご紹介をしましたがいかがだったでしょうか。

こどもの頃はキャンプに行ってドキドキしながらキャンプ場をナイトハイクしたり、みたいな事をした覚えがあるのですが大人になるとなかなか夜森を歩く、みたいな機会はないと思います。「ウワーガージャングル」はガイドがついて、手軽に散策が楽しめるツアーになっているので童心にかえって夜の森をドキドキしながら歩きたい人だったり、未公開のエリアに足を踏み入れてみたいという沖縄マニアだったりと色々な人にお勧めしたい夜のアクティビティでした。

ちょっと大きいお子さんにもお勧めです。

興味のある方は下記から詳細をご覧下さいませ。それではレッツジャングル!

 

夜のジャングル探検ウワーガージャングル
ツアー開始時間:19時以降(季節により変動します)
場所:沖縄県南城市玉城字前川1336番地 おきなわワールド内
予約:要予約
ホームページ・予約:http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/event/uwagajungle.html

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ