米軍基地の国旗観察日記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米軍基地では毎日8時にアメリカ国旗、日本国旗が掲揚されているのだがどうもバリエーションがあるようだ。そこで1ヶ月くらい掲揚されている国旗を観察してみた


道の向こうに見えるのがキャンプキンザー

今年の4月から浦添市に引っ越したのですが、ちょっと驚いたのは朝8時にラッパの音と君が代が聞こえてくることでした。いったい何事かと思ったのですが、どうやら家の近くにあるキャンプ・キンザーから聞こえてる事に気づきました。

このラッパの音は基地内の国旗の掲揚のタイミングで鳴っているらしく、米軍基地には朝8時には日・米の国旗が掲揚され、夕方くらいにはいつのまにか(単純にタイミングがあわなくて知らないだけだけど)国旗が下げられています。

ところで、この米軍基地の国旗ですが旗の大きさがその日によって異なったり、色々バリエーションがあるのをご存じでしょうか。実は前から気にはなっていたのですが、これまでなかなか観察する機会がなかったのです。引っ越してきたのも何かの縁。しばらく国旗を観察してみることにしました。

 

4月

4月9日(金) くもり

いよいよ観察のスタートです。小1になった息子と歩いて小学校まで行って、帰り道に写真を撮っています。息子の新しい門出にあわせて、父も観察日記を頑張りたいと思います。

 

4月10日(土) 晴れ

2日目にして完全に路上のポールに被った写真が撮れてました。国旗の様子は変わりなし。

 

4月12日(月) 晴れ

取り立てて変わりなし。

 

4月13日(火) 晴れ

取り立てて変わりなし。…飽きてきました。

 

4月14日(水) くもり

ここまでいっこうに変化がみられない国旗。どうしたもんでしょうか…。

 

4月15日(木) くもり

あ!!!

ここに来て始めて変化がありました。ちょっと分かりづらいですが、国旗が小さくなっています。

 

4月16日(金) くもり

これまで変化が無かったことが嘘のように、2連続でミニ国旗になっていました。

 

4月18日(日) 晴れ

家族でドライブに行きがけにクルマの後部座席から撮影。米国旗の旗が途中で止まっています。これは「半旗」というらしく弔意を表すものだということ。アメリカで何かがあった日なのでしょうか。

 

4月19日(月) 晴れ

明けて月曜日もアメリカ国旗は半旗の状態。

 

4月20日(火) 晴れ

いつまで半旗が続くのでしょうか。

 

4月21日(水) 晴れ

無風で分かりにくいですが、今日も半旗。かれこれ4日間半旗の状態が続いています。

 

4月23日(金) 雨

旗が小サイズですが、やっぱり米国旗は半旗。

 

4月27日(火) くもり

諸般の事情でちょっと時間が空いてしまいましたが、3日明けてもまだ米国旗は半旗の状態です。これだけ長期間半旗なのは何かあるのでしょうか。

 

4月28日(水) 晴れ

ようやく米国旗の半旗が終わってました。

 

4月30日(金) 晴れ

昨日と同様。

 

5月

5月1日(土) 晴れ

世間はゴールデンウィークですが、この日は仕事があったので旗を観察。

 

5月4日(火) 晴れ

ちょっと別アングルからになってしまいました。

 

5月5日(水) 晴れ

また変化がなくなってきました。

 

5月6日(木) くもり

と思ったら今日は小さな旗。

 

5月7日(金) くもり

イマイチ、この小さい旗が出現するタイミングが分かりません。

 

5月8日(土) くもり

と思ったらまたデカい旗に。

 

5月9日(日) 雨

例のごとく家族でドライブ中に後部座席から撮影…したつもりが全然撮れてませんでした。旗は不明。

 

5月11日(火)

だんだんコメントをつけるのが面倒臭くなってきたので、以下ダイジェストでお届けします。

5月12日(水)

5月13日(木)

5月14日(金)

5月17日(月)

5月18日(火)

5月19日(水)

終了ー!

 

米軍基地の国旗の観察まとめ

というわけでサボった日もありましたが、1ヶ月くらい米軍基地に掲揚された国旗を記録してみました。

分かった事は

・掲揚される国旗は大・小のサイズがある
・サイズの法則はよくわからない
・4月の後半くらいから1週間くらい半旗が続く期間があった

ということでしょうか。うん。なんでしょう。何も分かりませんでしたね。

というわけでネットを調べてみたところ、琉球新報のサイトに答えが書いてありました。

米海兵隊によると、平日は中型の旗(縦3メートル、横5・8メートル)を掲揚する。悪天候の日は小型(縦1.5メートル、横2.7メートル)になる。特大旗(縦6メートル、横11.5メートル)は日曜日や祝祭日だ。

米軍基地「黒い旗」の正体とは 国旗掲揚、日ごとにルール /沖縄 | 毎日新聞

なんとサイズは3種類あるらしいです!気づかなかったのは日曜日に旗を観察していなかったからかもしれませんが、祝日も特大の旗らしいので上の写真でも特大のやつがあるかもしれません。

またずっとスルーしてたんですが、米国旗の下にある黒い旗は

米国旗の下に付いている黒い旗は「POW」「MIA」と記され、戦争で捕虜や行方不明になった兵士を忘れないという意味を込めている。

とのこと。半旗については

政府要人や多数の米国人が亡くなった場合は、それぞれ高さを落として半旗にする。

とあります。なるほどー、と思いつつ結構晴れの日でも旗が小さいことがあったので「悪天候」についての定義があるのかもしれないな、と思いました。あと、4月後半のずっと半旗が続いたあたりはなんだったんでしょうか。色々疑問が残るので誰か詳しい方がいらっしゃたらぜひご教示くださいませ。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ