2016.03.31

やんばる折り紙でヤンバルクイナとアカヒゲを折ってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地域限定で販売されている「やんばる折り紙」。ヤンバルクイナとアカヒゲが折れるらしいので折ってみた。

いつだったかも忘れてしまいましたが、以前やんばるで購入した「やんばる折り紙」。
先日棚を片付けていたら出てきたので折ってみたいと思います。

ヤンバルクイナとアカヒゲの2種類の鳥が折れます。

大中小の紙が6枚入っていて価格は150円。
ヤンバルクイナやアカヒゲが棲む地域で限定発売されており、収益金の一部は野生生物保護活動資金となるようです。


裏側には折り方

ヤンバルクイナ小

まずは小さいヤンバルクイナから。
この中で難易度は一番簡単な星1つ(★)でした。

1工程目がハサミで紙を切る。


ああ、これが面倒ですぐにやらなかったんだと思い出しました

切ったり、貼ったり、少し色を塗ったりという折り紙以外のめんどくさはあるものの、難易度は低いのですぐに折れました。


かわいいやないの

アカヒゲ小

アカヒゲは奄美大島や種子島にいる国指定天然記念物の鳥。冬季は沖縄や台湾へ飛んでくるようです。
折り紙の難易度は星2つ(★★)。
完成予想図がかわいいです。

自分ではそんなに不器用ではないと思っていたんですが、折っている途中に不安に襲われます。


これ大丈夫かな

そして出来上がったのがこちら。

え!


オスメス

いやいや、これめっちゃくちゃ難しいのです。
工程は5つしかなく、どこで間違ったのかわからないのですが、何度折っても全然かわいくなりません。
オスメスともに間違ったペンギンみたいになってしまいました。

ヤンバルクイナ大

最後は大きいヤンバルクイナ。
難易度は一番高い星3つ(★★★)です。

といいつつこちらは、ほぼ折り紙の鶴。

工程に「がんばれ〜」とかあるのに癒されつつ、折れました。


「紙がぶあつくなるけどがんばれ〜」

アカヒゲの折り方やいかに

ということでやんばる折り紙でした。
何年も前に買ったものなので、どこで買ったのか、そして現在どこかで販売されているのかはわからないのですが、やんばるの商店やお土産物コーナーに行ったら探してみてください。

そしてぜひ、アカヒゲの正解を教えてくださいー!


奄美大島から飛んでくるはずのアカヒゲが、ヤンバルクイナより飛べなさそう

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ