2016.06.14

ルージュの伝言vs沖縄の梅雨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
激しく降る雨を見ていて思ったのだ。この雨ならルージュの伝言も消えるのでは?と。わけがわからないと思うので記事をご確認ください。

先週末から突然思い出したように梅雨がはじまりました。
ザーザーというよりブアッシャー!と降り続ける雨。みなさんお怪我はないでしょうか。

そんな世界をすべて洗い流しそうな勢いの雨を見ていて思ったことがあるのです。

あなたに伝えたいことがある

ルージュの伝言といえば、ユーミンがまだ荒井さんだった頃に流行った歌。
彼氏(夫?)の浮気を彼のママに言いつけに行く際にバスルームにルージュで伝言を残して行った、というあれです。
この雨なら切ない気持ちさえ、流してしまうのか。雨と女のせめぎ合いです。

ということでルージュです。
真っ赤な口紅が欲しかったのですが、100均にはピンクしかありませんでした。

雨がやんだ瞬間を狙って、さっそく車のフロントガラスに伝言を書きます。

えっと…なにも伝えることがない。
逡巡した結果、雨で洗い流せなかったら嫌だなーと思うことを書くことに。

うんこ。

嫌で思いつくことがうんこって...と愕然としましたがみなさんも嫌ですよね。
あとは近所の人にどういう意味ですか?と言われたら困るDEEokinawa。
そして、このネタ沖縄と関係ないよねということを隠すためにヤンバルクイナ。

時刻は18時30分。
わたしのルージュの伝言は明日の朝までに雨で消えてしまうのでしょうか。どうでしょうか。
ぜひ消えてくれ!

隣人が帰ってくるのに怯える

書いたはいいものの隣人に見られるのが恐ろしい。
さぁ雨よブアッシャーと降れ!降ってくれ!さぁ!さぁ!

…しかし雨が降らないのです。


雨雲レーダーを見たら沖縄本島から雨雲が去っていました

と、とりあえず早く日が暮れてくれ!


しかし夏至を目前に控えた沖縄は日が長いのです

フロントガラスに書いてから日没までは1時間。
そのあとは子供のお世話をしていたのでよくわからなかったのですが、気付いた時には隣人は帰宅していました。
フロントガラスの伝言に気づいたか、その前に暗くなっていたのかはわかりません。

朝までに雨が降って消えていてくれと思いながらその日は眠りにつきました。

あさが来た

そして朝。
雨は夜更けに降り出し、結構な勢いで降っていました。

フロントガラスの伝言はどうなったのでしょうか。

消えてる!

雨すげー。雨ありがとう。これで人の目に怯えずに生活できます。

ということで、今の沖縄の雨ならルージュの伝言は消えます。
誰かに伝えたいことがあるときは、フロントガラスではなくバスルームに書きましょう。

さよなら。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ