2017.04.25

普天間のスナックビルに突如出現した昭和の悪役キャラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
普天間社交街の一画に、あの昭和の悪役キャラが現れた。耳を澄ますとほら、あの独特の笑い声が聞こえてこないか。

どこからともなくあの笑い声が聞こえてこないか

沖縄県内には今やゴーストタウンとなってしまった真栄原をはじめいくつかの社交街がありますが、普天間もそのひとつ。スーパーマーケットのりうぼうが入ったショッピングセンター、サンフティーマと三角食堂の間の細い路地を奥へ奥へと進んでいったあたりに社交街、いわゆるスナック街があります。

その一画にあるスナックビルに、突如、あの昭和の悪役キャラが現れたのです。


「クワックワックワッ!」

懐かしい!と叫んだそこのあなた。さては30代後半〜40代ですね?

その名も、ブラック デ ビル(英語表記:Black De Building)
DEEokinawaの連載コンテンツ『アパート/マンション名コレクションVol,2』では『がんじゅうで〜ビル』が登場しましたが、こちらはブラックデビル。

見上げると、まだ真新しい巨大な立体造形物がどどんと目に飛び込んできます。
紛れもなくこれは、昭和世代には涙がちょちょ切れるほど懐かしい伝説的テレビ番組『オレたちひょうきん族』に登場したタケちゃんマンの宿敵、ブラックデビルです。

 

最近建て替えられた新しいスナックビルのよう

GoogleMapで同じ場所を見てみると以前の建物が写っており、外観からしても建て替えられてまだ間もない様子。
一階に日本料理店とスナックが数件、二階は空き物件がいくつかあるようでした。


一階に入居する瀟洒な店構えの日本料理店とのコントラストよ


手前の裏返しになった看板には『客恋募(かくれんぼ)』の文字が


マジムン(デビル)対策もばっちりで安心

レトロな雰囲気の社交街にあってひときわ目立つブラック デ ビル(オーナーの年代がだいたい想像できる)。
あの巨大なブラックデビルのオブジェは夜はどんなかんじになるのでしょうか。暗くなってから通りがかることがあれば確認したいと思います。

blackdevil07.jpg

ちなみに、ブラック デ ビルの向かいにはスナック『おしゃれ海洋博』があります。
こちらもたいへん気になるスナック名ということをご報告して本日の小ネタをシメたいと思います。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ