ゴーゴーカレー沖縄最後の日にタコライスカレーを食べに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月27日。沖縄で最後のゴーゴーカレーの店舗が閉店した。そこで最終日にゴーゴーカレーの沖縄限定メニュー「タコライスカレー」を食べてきた

昨年DEEokinawaの特集で2017年でなくなってしまったもの、なくなってしまうものというのをやりまして、そこでもちらっと言及しているのですが特集が出た12月27日にゴーゴーカレー久茂地店が閉店になりました。

ゴーゴーカレーといえば濃厚なルーが特長の金沢カレーを提供するチェーン店でかつては南風原の兼城、イオン南風原にも店舗がありました(わりととすぐ無くなった記憶がある)。

ここゴーゴーカレー那覇久茂地スタジアムは2013年にCoCo壱番屋跡にオープン。ここが唯一の沖縄のゴーゴーカレー店舗でした。
というわけで2017年12月27日、閉店当日に店舗に足を運んでみたのでそちらの様子をお届けしたいと思います。

 

沖縄限定タコライスカレー

開店時間は10:55なので開店ぴったりに店舗の前に。

閉店のお知らせ
「出逢いに感謝」の手書き文字

店舗の前には閉店のお知らせと手書きで「出逢いに感謝」の文字が。…まぁそれ以外に通常時とはあまり変わった様子はありませんでした。

ところで、ゴーゴーカレー那覇久茂地スタジアムですが、実は沖縄限定のメニューが存在していました。ゴーゴーカレーとタコライスの奇跡のコラボ「タコライスカレー」です。沖縄の店舗が閉店したらこのタコライスカレーを食べられるのも最後。というわけで注文してみました。

タコライスカレーの食券を買って、オーダーすることしばし。

こちらが、タコライスカレー(エコノミー)です。

ご飯の上にキャベツとタコスミート、チーズがどっさりと。写真では見えないですがちゃんとカレーのルーもかかっています。ウインナーが1本ついてました。メニューの写真にはタコス的なものが写っていた気がするのですが、付いてなかったのは最終日だからでしょうか?

サルサソースをかけて食べてみましたが、タコスミートにもしっかり味が付いていてなかなかうまいです。しかしタコライスの味が強すぎて全然ルーの存在感がありません。ひょっとしたらタコライスを食べているのでは…と心配になりつつもたまに口に残るルーの味でああ、ゴーゴーカレーを食べているんだと気づく感じです。

ゴーゴーカレーは南風原の店舗で何度か食べたことがあり、味は嫌いじゃないのですが僕にはルーに比べて圧倒的にご飯が多い気がしていて最後はいつも白米を食べてる印象でした。タコライスカレーだとそのバランスが絶妙でタコスミートだけでもご飯がいけるし、サルサソースも量を調整することで色々な味が楽しめるようになっています。

また食べたいカレーだったのですが次に食べることができるのはまた沖縄にゴーゴーカレーの店舗が再進出した後になりそうです。そんな日はあるんでしょうか。

 

さようならゴーゴーカレー

というわけで2018年1月現在。沖縄にはゴーゴーカレーの店舗はなくなってしまいました。


割と尖ったスローガン

この記事を見て「タコライスカレーが食べたい!」と思っても時すでに遅しの状態ですが、後世のためにも沖縄にもゴーゴーカレーがあって、こんな限定メニューがあったということを綴っておこうと思います。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ