2018.11.20

ジミーから発売された油味噌とはいかに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄を代表する洋菓子店ジミーで、オリジナル商品の「油味噌」が新発売されたそうだ。洋菓子のイメージとかけ離れているが美味しいのだろうか。

新発売 鶏味噌

Jimmy's(ジミー)とは、米軍基地内で働いていた創業者が1956年に宜野湾市にてアメリカンスタイルのスーパーマーケットを開業したのが始まり。企業名のジミーは開業当時、米軍基地内で働いていた創業者が、アメリカ人の友人から呼ばれていたニックネームだそうです。

ケーキやクッキーなどのお菓子の他に、店舗によってはチキンなどお総菜も販売しています。


Jimmy's(ジミー)

店内に入ると洋菓子が販売されている中で

鶏味噌(450円)がありました。
油味噌ではなく鶏味噌となっているのは、沖縄で定番の油味噌は豚肉を使いますが、ジミーの油味噌は久米島味噌と若鶏のほぐし身を炊き込んで作ったからそうです。

味やいかに

さて、左側は同じくジミーで売っていた普通の油味噌と、鶏味噌でございます。

一般的な油味噌に比べて、鶏味噌は肉肉しいですね。そして色も久米島味噌を使っているからか白い。

では食べてみましょう。

あい、美味しい!
普通の油味噌がご飯と一緒じゃないと味が濃すぎて食べにくいのに対して、鶏味噌はあっさりしているのでそのままでも美味しい。
もちろんごはんと一緒でも美味しいだろうし、なんならお味噌汁に入れても良さそうです。
万能だな!

ということで、洋菓子の老舗が作った油味噌が美味しいという話でした。では本日もくわっちーさびたん。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ