2018.12.25

糸満のローカルフード「ハマキョーパン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
糸満近郊だけで売られているパンがあるという。その名もハマキョーパン。いったいどんなパンなのか

糸満とその近郊だけで売られているハマキョーパンをご存知でしょうか?
ちなみにハマキョーパンというのはパンの名前ではなく、メーカーの名前。

こちらはハマキョーパンの一番人気のファミリーロール。
糸満の商店で購入したのですが、商店のおばちゃん曰く
「めちゃめちゃ売れているわよー。」とのことでした。

工場は西崎にあるようです。

ファミリーロールの原材料。
先述のおばちゃんは「今どき珍しくパンの間にバターサンドが塗られているのよ」とのことでしたが、どんなお味なのでしょうか。

食べてみる


このクリームは手作業で入られているとかなんとか

食べてみると、しっとりと柔らかいパンの中に、甘いココア味のクリーム。
甘さとしては宮古島のうずまきパンと似たような感じですが、あちらは砂糖がザラザラしているのに対して、ファミリーロールはまろやかな感じ。

主に糸満の商店やスーパーで売られているハマキョーパン。ぜひ糸満に行ったら探してみてください。パンは他にも何種類かあるそうですよ。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ