2019年1月を振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年1月の振り返り記事です。皆さまからのメッセージにも返信しています。

みなさんあけましておめでとうございます。miooonです。
お正月から1ヶ月もすぎてまだ浮かれ気分なのかと思いましたか?本日2/5は旧正月なのです。
まぁ特に何もないので、この挨拶をもってわたしの旧正月はおしまいです。

さて、今月もベストワーストの発表をしましょう。

▼1月のワースト記事 チムをドンドンさせてみたい(やんばるたろう)

すーじみちさん
全体的に残念としかw

おとーり恐怖症さん
ネタにほんと苦労したんですね~。

リアさん
カラフルムーチーと迷いましたがこちらで。あの大きさのレバー、何日がかりで食べたんですか?

アイコさん
「ドンドン」はしてないと思う・・・。

さばさん
豚レバーの見た目が強すぎて、どんどん具合がわからなかったところ。

雪羽さん
???と思ったからです。

美夏さん
今回は見た瞬間、絶対イラブチャーと思っていたのですが…
チムをドンドンには度肝を抜かされました!

ユシャリョフスキーさん
これではチムがドンドンどころかワサワサーもしません。
こうなればマハエちゃんのお供であるチムに壁ドンして「これがホントのチムドンドン」ってやるしかなさそうですね。

職業は元バスガール☆さん
ほら、うん。チムはドンドンしてないしね(笑)
もう、AEDレベルの電流じゃないと。

やんばるたろう
むしろコラボ記事なのにこれでOKが出たということに驚きを禁じえません…すみませんでした。映画「ココロ、オドル」は桜坂劇場にて絶賛公開中です。どうぞよろしくお願いいたします。

 

▼1月のベスト記事 その説明で大丈夫?沖縄苗字の伝え方(miooon)

すーじみちさん
難しい方の壽!とか、旧字体とか言われてもなかなか出て来なくて苦労したなぁ。あと新垣でしんがき、にいがき、あらかきとか、東門でとうもん、あがりじょうとか、同じ漢字で複数読み方あるのもなかなか。

chakoさん
漢字自体見たことのないものがあり説明されても書ける気がしない。
でも、苗字も名前もいたって普通の私からすると面白かったです。

美夏さん
苗字って難しいですよね。所変われば読み方も変わったり…
漢字3文字が多いことには感づいていましたが、そんな理由があったんですね。

まめ太郎さん
あらためて沖縄名字の難解さに頭を抱えました。
読めても書けないし、口頭で説明するのにみなさん試行錯誤で苦労されているなと。
個人的にはNEXTがツボでした。他にもっとわかりやすい伝え方があるのでは?

miooon
今回はわたしの友人たちに聞いたのですが、もっと広く募集して沖縄の人の苦労を垣間見たいです。饒平名(よへな)さんとか仲村渠(なかんだかり)さんとかどうやって説明してるんだろう。漢字は簡単でも名前っぽくない喜屋武(きゃん)さんとか根路銘(ねろめ)さんとか。どの漢字がどの読み仮名か迷いそうな山入端(やまのは)さんとか平安山(へんざん)さんとか。ということで、いつか第二弾をしたいです。
苗字の説明方法の回答フォームを作ったので、我こそはという方はぜひご参加ください!

 

●1月のコネタ大賞 【謹賀新年2019】年賀状をつくろう(DEEokinawa(でぃーおきなわ)編集部)

こげとらさん
毎年お疲れ様です

鳳爪さん
毎回忙しい年末にちゃんと手間をかけて作りこんでくるのがすごい

ユシャリョフスキーさん
毎年、このネタ楽しみにしているのです。あれ…1人足りない…?!

まめ太郎さん
みなさま、毎年面白年賀状をありがとうございます。 毎年ネタを考えるのは大変かと思いますが、期待を裏切らない出来映えに拍手です。 個人的にはヘビ年の体を張ったやつが好きです。来年も楽しみにしてまーす。

Shinさん
来年は年賀状でお願いします

職業は元バスガール☆さん
毎年、楽しみにしています。 今年もお疲れ様でした。

編集部
年末の慌ただしい中今年は本当にギリギリの年賀状撮影でした。毎年年末にひょっこり登場してもらっていた某御大は急すぎて、さすがに招集できずでした。来年はもっと余裕をもって取り組みたいと思います。

以上、今月のベストワーストでした。

お便りコーナー

どうも明けましておめでとうございます。やんばるたろうです。新年明けてから二度目の正月ですね。沖縄だと他にもあの世の正月であるジュウルクニチー(十六日)もあるので年に3回は正月が回ってくることになります。いや、もういっそうのこと1ヶ月に1回くらいは正月が来るようにして毎月休日があるといいのになぁと不埒なことを考えたりするわけです。…まぁプレミアムフライデーみたいな微妙な盛り上がりで終わりそうですが。

そんな話は置いておいて、皆様のコメントについて返信のコーナーです。早速いきましょう。

こげとらさん

久しぶりにベストワースト投票に参加させてもらいます。今年も様々な記事を楽しみにしています!

編集部
ありがとうございます!励みになるのでぜひ今後も宜しくお願い致します。

おとーり恐怖症さん

調査帰りに寄った東村で島唐辛子をしっかり効かしたアカマチと青鯵の八丈島系島鮨に出会いましたよ。南北大東島の島鮨と味付けがちょっと違うんです。

編集部
最近は大東寿司すら全然食べてないなぁと思いました。たまに食べたくなるんですよね。

リアさん

年賀状買いました。来年も楽しみにしています。

編集部
ありがとうございます!きっと年賀状を買って頂いた皆様には今年一年幸福が訪れます。

じしょうばかさん

年賀状の時にnaokiさんいなかったけどnaokiさんになにかあったの?

編集部
Naokiは本業(カメラマン)が忙しくなっちゃいまして、イナムドゥチの格好してオキハムに行こうぜ!って誘えなかったんです。でも元気にやってますよ!

アイコさん

「その説明で大丈夫?沖縄苗字の伝え方」も着眼点がよくおもしろかったです。
同じ苗字でも伝え方にどんなバリエーションがあるのかとか、もっとたくさんの人に調査して欲しかったです。
余談なんですが、宜壽次さんがおっしゃるように、結婚して珍しい苗字になった友人夫婦と食事に行ったとき 「お義母さんの旧姓で予約してるの」と言っていました(友人の旧姓もちょっと変わった苗字だったので)。あるあるなんですね・・・。
ちなみに、その友人の苗字を日本郵便のサイト(DEEで知りました)で調べたところ、全国に約10人だそうです! うち5人は友人夫婦と子ども達。友人夫婦の結婚式で親族にもお会いしているはずなので、なんなら全員会ったことがあるかも・・・と何だか誇らしい気持ちになったので、ここで報告しておきます。

編集部
沖縄名字については割と反響があったので、そのうち続編をやりたいです。
苗字の伝え方を募集しているので、我こそはという方はぜひ回答宜しくお願い致します。

たひおさん

当地では年明けから雨が全く降らず乾燥し、インフルエンザが猛威を奮っております。 沖縄は大丈夫ですか?

編集部
こちらもインフルエンザが猛威を振るっているようです。誰かが原稿を落としたらきっとインフルエンザだと思ってください。

さばさん

旧暦12月も押し迫ってますが、新・旧ともに今年来年も毎記事たのしみにしています。お体に気を付けて。

編集部
明けましておめでとうございます!旧正月ですが、ご覧の通り旧正月ネタが全くありません。とりあえず今年もそんな感じでがんばります!

雪羽さん

一月もあっという間におわりまさしたね。インフルエンザが、流行ってるみたいで職場の人やその家族が感染したりしてますが、dee沖縄の皆さんは、大丈夫ですか?

編集部
先日息子が発熱して「キテシモタ!」と戦々恐々としましたが、翌日には平熱に戻りホッとしました。DEEokinawaチームはいまのところ本人も家族も大丈夫です。はやく流行が収まって欲しいですね。(miooon)

ひやごんさん

最近食堂ネタがないですね。尽きたということはないでしょうしツイッターでは専門サイトが盛況ですから探して何かやってください。

編集部
単純な食堂の紹介というのは専門サイトがやってるので、そこではやらないようなネタを探しております。気長にお待ち頂ければ…!

テツじゃさん

今月は面白い残念系が多く、楽しませていただきました。

編集部
残念な記事こそが我々の真骨頂なのではないかと思うのですが、実際記事を書いてみるとだいたい残念すぎて目を背けたくなったりもします。

庚子(かのえね)さん

新年早々、良かったと残念を狙った極端な記事が多かった気がします。特に残念をどれにしようか?迷いました。二月も楽しみにしています。

編集部
1月はベストもワーストも接戦でした。狙ったのかどうかは定かではありませんが。

chakoさん

GWに石垣に行くことになったのですが、本島に住んでいるとあまり離島に行かないものなんでしょうか。 調査してみて欲しいです。

編集部
本島に住んでるとなかなか離島って行かないですね(とくに子供が生まれてから)。離島はネタの宝庫なのでたまには足を伸ばしたいところです。

美夏さん

特集にもコネタにも、自分の目で確認したいものばかり…
ますます、また早く沖縄に行きたくなりました。
それにしても、ゴーヤーパークの閉園は残念過ぎ、あそこで食べた沖縄そばが懐かしいです。

編集部
ゴーヤーパークは突然だったので結構びっくりしました。閉園直前に近くを通ったのにスルーしてしまったことが悔やまれます。

鳳爪さん

豚血汁の回で半袖Tシャツを着たたろうさんを見て季節の違いを感じる

編集部
沖縄は暑かったり、急に冷え込んだりで体調を崩しそうです。でも僕がTシャツなのは単純に冬服がどこにいったのか分からないのもあります(やんばるたろう)。

ユシャリョフスキーさん

マハエちゃんのブログを見てたらカラフルムーチーの記事が出ていました。……まさか?!

編集部
まさか…!!

はちじょんちゅさん

たろうさん、こんにちは!dee様にマンホールを提供しました宮古島の洲崎くんの友人の者です。彼がマンホール授賞式の際に私の話をしてくれたようですね。大変光栄です。6~7年前からdee記事を熟読し、沖縄に行く度に取り上げられた場所はいくつも訪れました。さて、先日ムーチー大福の記事で結局ぺりーもちが旨いみたいな落ちになりましたが、あの店の雰囲気、おばあの温かさが私も大好きです。ぜひ取材をしていただけるとありがたいです!

編集部
こんにちは。マンホールの洲崎さんからお話うかがっております(ご愛読ありがとうございます!)。ペリーもち、お店の雰囲気もとてもいいですよね。そのうち取材して記事にできたらと思います…!

まめ太郎さん

寒いこの時期は沖縄に行きたくなります。
冷え性だし、乾燥するし、インフル怖いし、冬はキライだ~。
ところで猫びよりって雑誌をご存じですか?
隔月刊なのですが、ここ数回「沖縄猫散歩」だったかな?
(今手元にないので違ってたらすみません。)
沖縄のカフェや雑貨店などの看板猫さんを紹介するコーナーが連載中です。
とまとハウジングさんとかも載ってますよ。
今度沖縄行くときは訪ねてみようかと思ってます。
良かったら見てみてくださいな。

編集部
情報ありがとうございます!ちょっと見てみます!

Shinさん

プロ野球キャンプの季節ですが、それにちなんだ企画どうですか?

編集部
毎年何かしたいと思うのですが、いかんせん編集部の人間が野球にぜんぜん明るくないのです。ゲストライターさんになにかやってもらいたいなと願っていますよ。おーい!

職業は元バスガール☆さん

新年も旧暦も明けましておめでとうござます。2月はバレンタインデーとあの世のお正月16日(ジュウルクニチー)がありますね。
お菓子繋がりで何か企画があれば嬉しいです。

編集部
毎年バレンタインデーはろくなことをしていない気がするのですが、ジュウルクニチーのお菓子とかもいいですね。といいつつ、何もしなかったらごめんなさい…!

以上皆様から頂いたコメントについて返信でした。季節の変わり目で沖縄県外・県内ともになんだか変な天気ですね。皆さんもお体に気を付けてDEEokinawaをお楽しみ頂けますと幸いです。

 

お仕事紹介

続いて、今月のお仕事紹介コーナーです。

ココロ、オドル

kokoro.jpg
ココロ、オドル

慶良間諸島の美しい自然を背景に、不器用ながらも愛を求める3組の家族の物語を描いたオムニバス映画。
2019年2月2日より桜坂劇場にて絶賛上映中です。

以上、お仕事のご紹介でした。

 

先月のありがとう

さて、それでは先月のありがとうをご紹介。

アンケートに答えてくださった方

すーじみちさん、こげとらさん、りまかさん、おとーり恐怖症さん、リアさん、じしょうばかさん、アイコさん、たひおさん、さばさん、⑨さん、雪羽さん、ひやごんさん、たみふるさん、テツじゃさん、庚子(かのえね)さん、chakoさん、美夏さん、mizumeさん、鳳爪さん、ユシャリョフスキーさん、hiruneさん、はちじょんちゅさん、まめ太郎さん、Shinさん、職業は元バスガール☆さん、アルカードさん

 

バナー協賛企業様


たびらいレンタカーさま


TELEFOGE
さま

 

サーバー提供


株式会社アイエヌジーアットマーク沖縄
さま

 

まんじゅう協賛


アバコミュニケーションズさま

 

今月もDEEokinawaを宜しくお願いします

ぐすーよー、いーそぐゎちでーびる。mycoです。
旧歴文化が色濃く残る糸満や奥武島あたりでは、親戚への挨拶回りなどで賑わっている頃でしょうか。あいにくのお天気が残念ですが、色鮮やかな大漁旗があがっていると思うので是非お時間のある方は見に行ってみてはいかがでしょうか。
生まれ年の干支を祀っている神社を巡った『【旧正月】十二ヶ所巡り』の記事を貼っておきますので、バーチャル初詣もお楽しみいただければと思います。

各地でインフルエンザが猛威を奮っていますが、みなさま体調崩されませんようお気をつけくださいね。
うがい、手洗い、こまめにグァバ茶!(分かる?)
それでは今月も引き続きDEEokinawaをよろしくお願いいたします!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ