2019.02.19

カステラテラマーイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
呪文のようなタイトルになってしまったが(SEOは気にしないよ!)、首里にあるカステラ屋さんで首里十二支巡り(テラマーイ)ができるセットが販売されているらしい

かっこいいお店

ゆいレール儀保駅から住宅街に少し行くと赤瓦屋根に白い暖簾がなびく趣のあるお店があります。

こちらのお店は榮椿(えいちん)さん。

のぼりには「首里十二支カステラ」とあります。
カステラ?十二支?いったいどんな繋がりが?

お店の敷地内に入ると石獅子ならぬ石猫が鎮座されていました。

のれんをくぐってお店に入ると、玄関部分に腰高のカウンターが設置されており、商品が置かれていました。

その横のガラス棚には寺巡りセットと名付けられたカステラが(光って見辛くてすみません)。

隣には、これは御朱印

カステラの寺巡りセットとは

首里にある慈眼寺(首里観音堂)、安国寺、西来院(達磨寺)、盛光寺の四カ所の寺院には生まれ年の干支の守護神(守り本尊)がまつられていて、その寺院を巡拝することを「首里十二支巡り」「首里十二カ所巡り」「寺回り(テラマーイ)」と呼びます。

お店の方によると、榮椿さんは2018年の10月頃にオープンしたばかりの新しいお店。守り本尊がある首里にあるお店なので、首里十二支巡りをするお供にカステラを食べてもらえるようにと作ったのがカステラと御朱印帳がセットになった寺巡りセット。カステラが串に刺さって団子のように食べられるのだとか。

十二支巡りをする予定はなかったので、自宅用に普通のカステラを買いました(プレーンの300円のもの。ちょっと食べてしまったので、本当はもっと入ってます)。素朴な優しい味で美味しかったです。

せっかくだから持って行って!といただいた御朱印帳。

四寺院だけでなく周辺のカフェやお食事どころも載っていて、カステラを食べながら寺院を回るのつもりがうっかり食べ過ぎてしまう仕様になっていました。

ということで首里の新しいカステラ屋さんからでした。オシャレなもの、美味しいものはたくさんあると思うのですが、もうひとつプラスの遊びを提案してくれるお店って好きだなーと思うのです。
本日は以上です。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ