2019.09.12

ついにフレッシュプラザユニオンに電子マネー付きポイントカードが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現金払いを貫いてきたフレッシュプラザユニオンがついに電子マネー付きポイントカードを導入するという。しかもオリジナルカードである

「今あいてます!」のキャッチフレーズで人気のフレッシュプラザユニオン。大型台風のときもびっくりするほと閉まらず、これまでDEEokinawaもたくさんネタにさせていただき、恩恵を受けてきました。


台風時にユニオンが閉まるかどうかは、沖縄県民にとって台風の規模の指標である

唯我独尊を貫くユニオンの唯一の弱点といえば現金払いしかできず、財布にお金が入っていなかった場合はレジで「ごめんなさい!ごめんなさい!お金すぐおろしてきます!!!」と申し出ないといけなかったこと。いままで何度このやらかしをしたことか!何度保育園が一緒のお母さんにその場面を見られたことか!

そんなユニオンがとうとう電子マネー付きポイントカードをはじめるというのです。
カードの名前が「ユニカード」。ユニオンのカードだからユニカード。そう、EdyやSuicaなどの既存の電子マネーではなく、オリジナル!ユニオンだけのオリジナルカードなのです。

ユニカードはじまります

最近ユニオンでたくさん貼られているポスター。
ユニカードが使えるようになるのは9/16(月)朝10:00からのようですが、9月9日からカードは作れるようになっています。

しかも9月9日から15日までの間はキャンペーン期間中。カードにチャージすることによって得られるボーナス金額が5倍になるとか。

さっそく店内でやっていた申し込みを済ませてカードを作りました。

そしてこれがユニカードだ!赤い!

チャージしました

作っただけでははじまりません。電子マネーカードはチャージをしてなんぼ。

チャージ機やルールは一般的な電子マネーと同じような感じです。

1万円どーん!
これまでの何度ものやらかしを反省して、多めにいれておきました。

10,000円で250円のプレミアム金額がつきました。通常期間は10,000円で50円だそうなので、そこはまぁまぁまぁ...ですね。

ということで、もうすぐ始まるユニオンのオリジナル電子マネー付きポイントカード「ユニカード」の話でした。
本日は以上です。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ