2020.08.13

ゆいレールがパンになった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年で17周年を迎えたゆいレール。開業日の翌日にぐしけんパンから「ゆいレールパン」が発売されました。

2003年8月10日に開業した「ゆいレール」が2020年で17周年を迎えたそうです。
開業日の翌日に、ぐしけんパンから「ゆいレールパン」が発売されました。
それがこちら

めっちゃゆいレール!
特筆すべきは、現在ゆいれーるは全車両2両編成ですが、パンは未来を先取りして?3つ入っているところでしょうか。

現状の2両編成では2030年の予測乗車数に対応できないため、2019年に3両化をする方針が正式に決まりました(あくまで方針です。そしてコロナが起きてしまったので現在の方針はどうなんだろう)。
ちなみにゆいレールは全駅で3両編成対応のホームの長さがあるので大規模な工事は不要とのこと。

これは本物のゆいレール

先頭パン。パッケージには実際の車両と同じくゆいレールのロゴがあります。

真ん中パン。2両目先頭にはキャラクターの「ゆっぴー」が乗車中。

後ろパン。改めてゆいレールのロゴとパンを製造しているぐしけんパンのロゴ。

今回購入したのはチョコぱんゆいレールですが、他にもあんぱんとクリームぱんがあるそうです。

あとゆいレールパンは過去にも周年記念などで何度か発売されていたようですが(前回は沖縄の十三祝いにかけて開業12周年に期間限定で発売されていた)、今回が期間限定なのかはどこにも記載がないので不明です(だれか知っていたら教えて)。

そして3連パンで発売されたのは今回が初めて。
コロナが落ち着いて乗客が増えて、いつかパンだけでなく車両も3つになる日が来ることを楽しみに思い描きつつ。ごちそうさまでした。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ