2020.11.26

「中性脂肪が気になる方のシークヮーサー」ドリンクとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JAおきなわから機能性表示食品「中性脂肪が気になる方のシークヮーサー」が発売された。どんなものか、他のシークヮーサードリンクと飲み比べてみた

シークヮーサーを飲んで健康になりたい

JAおきなわが機能性表示食品「中性脂肪が気になる方のシークヮーサー」の販売を開始しました。
はーいはーいはーーーーい!!!!中性脂肪が気になります!気になる方です!
ということで購入しました。


左から「元気なウコン&シークヮーサー」「沖縄シークヮーサー」「中性脂肪が気になる方のシークヮーサー」

せっかくなので中性脂肪だけではなく、JAおきなわが販売しているシークヮーサードリンクを3種類購入しました。

中性脂肪のやつは全面パッケージに包まれているんですが、蓋部分のパッケージを外すと、あれれ?
隣にドッペルゲンガーおりません?まぁ同じ会社の同じシークヮーサードリンクなのでその方が販売価格も抑えられて良さそうですね。

といいつつ、中性脂肪の希望小売価格は税抜き300円です。わりと高いのです。

原材料をみてみよう

以前からある「沖縄シークヮーサー」の原材料はシイクワシャー果汁(沖縄県産)オンリー。つまり果汁100%。

ちなみに商品名はシークヮーサーで原材料表示がシイクワシャーの理由は、食品表示法で「シイクワシャー」と表示することが定められているからだそうです。
でも聞き馴染みがあるのは「シークヮーサー」なので商品名と原材料表示が違うらしいですよ。

「中性脂肪が気になる方のシークヮーサー」の原材料はシイクワシャー果汁(沖縄県産)オンリー。つまりこちらも果汁100%
え。瓶だけじゃなくて中身も...?

「&ウコン」はシイクワシャーだけでじゃなくいろいろ入っているようです。

 

さぁ、飲もう

注いでみました。左側の&ウコンはウコンの黄色がよく出ています。
そして「沖縄シークヮーサー」と「中性脂肪が気になる方のシークヮーサー」は写真では同じに見えるかもしれませんが、目視では少し中性脂肪の方が薄い黄色でした。

それぞれ飲んでみます
ぐあー!酸っぱすぎて一気に老けた!

原液そのままで飲んだ場合、ダントツで酸っぱかったのは中性脂肪のやつ。同じじゃない?って疑って申し訳なかったほど沖縄シークヮーサーとは味が違いました。
JAおきなわの沖縄シークヮーサーの商品ページには「酸味がまろやかになる12月に収穫された果実だけを皮ごと搾汁」とありました。
中性脂肪は掲載されていませんでしたが、もっと青い果実を使っているのかもしれません。
そしてウコンはウコンの味で好き嫌いがあるかもしれませんが、甘いので飲みやすかったです。

 

そんな簡単には痩せませんね

ちなみに中性脂肪のやつはJAおきなわが共同で2年ほど調査した結果、中性脂肪低減の効果があったのを確認したため機能性表示食品になっているのですが、効果が期待できるには1日2本の摂取が必要なんですって。
こんな酸っぱいの2本も飲めるかい!とも思いましたが、炭酸飲料で割るとめっちゃ飲みやすくなります。2本ぐらい余裕です。痩せちゃうなー。
でも1本300円なので1日600円。これは、わりと考えどころだなとも思ったりしています。

まぁ取材分以上に中性脂肪のやつは多めに買っているんですが。中性脂肪気になっていますから!
本日は以上です。

月間ベストワースト記事投票実施中
DEEEXPO'22開催決定!

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ