2021.02.25

ヨーゴ、お前もか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宮古島の乳酸菌飲料元気の子が泡盛になってびっくりしていたら、今度はヨーゴがチューハイになるという。いいぞ、もっとやれ!

先日、宮古島と石垣島の乳酸菌飲料が泡盛になるというお話をお伝えしましたが(【速報】宮古島と石垣島限定の乳酸菌飲料が泡盛になるってよ!)。

ここにきてまた沖縄の乳酸菌飲料×アルコールがコラボを果たしたようです。
それがこちら。

沖縄森永乳業の森永ヨーゴとオリオンビールのチューハイWATTAのコラボ商品「ヨーゴサワー」
2021年2月24日に数量限定で販売が開始されました。

森永ヨーゴは沖縄限定で販売される沖縄県民にとっては子供の頃から慣れ親しんだ乳酸菌飲料。
そしてWATTAは県産素材で割ることを特徴とした2019年5月に発売されたオリオンビール初のチューハイ。
一方は子供から大人まで幅広い世代に長年愛されてきたドリンク、そして一方はまだ販売開始から2年もたってないのにすっかり沖縄の顔になった大人のドリンク。

ちなみに原材料にはヨーゴの文字はなかったのでただ単に割っているわけではなさそうです。

コップの色が違うのであれですが、注いでみるとヨーゴ本体の方はピンク色。
WATTAはほんのり黄色みがかかっている感じです。
さて、その味やいかに。

(ゴクッ)のみやすー!

泡盛多良川と元気の子がコラボしている元気の酒を炭酸割りにしたら酎ハイのようで飲みやすかったんですが、WATTAはアルコール度数が3%と低いからかもっと飲みやすいです。え、これ本当にお酒?って感じです。
お酒を覚えはじめの若い子や、チェイサーに水を飲みたくない酒豪(そんな人いるか知らないけど)、そしてチューハイ好きWATTA好きの方は絶対好きだと思います。

昨日スーパーで見かけたら、ヨーゴサワーの商品だけ棚からごっそりなくなっていました。
みんな好きなんだから!
まだ販売を開始したばかりなのですぐにはなくならないと思いますが、数量限定とのことなので飲んでみたい方はお早めに。
通販でも買えるようです。

DEEEXPO'22開催決定!

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ