2021.07.06

ユニオンのですから推しが止まらない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ユニオンですから!」のキャッチフレーズが耳に残るフレッシュプラザ ユニオン。そのキャッチフレーズがどんどん商品名を侵食しているのだ。

「今あいてます!」「ユニオンですから!」のキャッチフレーズとともに、沖縄県内に店舗を構えるスーパーマーケット『フレッシュプラザ ユニオン』。
これまでDEEで何度となく取り上げさせてもらっていますが、キャッチフレーズの「ですから」を使った商品のネーミングが多いのも特徴です。


ですからおにぎり


千切りキャベツですから

商品名にめり込む「ですから」

上記は無理矢理商品名にですからをつけたものですが、「ですから」が商品名に入り込んできている節があります。


ユニオンでシューから(黒糖味)

こちらは随分前にオキナワン・ジョークコレクションでも出していますが、もはや「シュー」が「ですから」に食われそうです。

そしてですから最新は「台湾風ですから揚げ」。
からあげグランプリ2021 西日本スーパー総菜部門 金賞を受賞しています。

大きく書かれた「新商品ですから!」にも引っ張られて「から揚げ」を読み取ることができなくなってきます。
大切なのはなんだっけー?ですからですか?から揚げですか?
でもそういうユニオンが好きなのも否めません。

旨味と甘味がほどよく、カリッと揚げられていて美味しかったです。

ということで、改めてユニオンのですから推しを考察しましたがいかがだったでしょうか。
いかにして「ですから」を商品名に入れられるかを考えながら商品開発を行なっているのだろうと思うと楽しそうですね。
消費者としてもですからを探すのが楽しいですから。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ