台風2号の落とし物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
twitter上でも「今回は何をやるんですか?」といくつか問合せいただいた台風ネタ。ごめんなさい。台風まっただなかは毛布にくるまって震えていました。だって怖かったんだもん!

またまた台風がやってきた

台風シーズンにはまだ早い5月だというのに、沖縄地方に接近し猛威を奮った台風2号。通称ソングダー。
暴風域に入った21時過ぎからは停電した世帯も多く、台風には慣れているはずの沖縄県民もさすがに恐怖を感じるほどの強風が吹き荒れました。台風被害に遭われたみなさまにはお見舞い申し上げます。

昨年は
・台風通過中の県内の様子をレポートしてみたり

・台風でシャンプーしてみたり
・どれだけ耐えられるか調べたり
・ゼロ・グラヴィディに挑戦してみたり

...といろいろ台風ネタをやりましたが、今回の台風は勢力が強く外に出るのは危険と判断し各自家でおとなしく台風が過ぎ去るのを待っておりました。

だがしかし!せっかくの台風をネタにせず終わるわけにはいかない...!

というわけで、台風が過ぎ去った翌朝、街へ台風の落し物を探しに行ってきました。

小結

Photo 30-5-11 01-45-12.jpg
車のパーツ
これは日常的にもたまに落ちている気がします。

typhoon01.jpg
トタン
わりとポピュラーな部類の落し物。軽量だけど、当たると絶対痛い。

typhoon02.jpg
看板
これもポピュラーな部類ですね。売ってくださいの前にいろいろしなければいけないことがあるのではないでしょうか。

typhoon03.jpg
キャリーバッグ
宙を舞うこんな危険な旅行はまっぴらごめんです。

関脇

typhoon04.jpg
時差式信号機の道路標識
信号機の下についているアレ。間近で見るとでかい。

typhoon05.jpg
進入禁止の道路標識
進入禁止道路の入口に立っているソレ。根元が錆びてぽっきり。

typhoon2-3.jpg
家の門扉
道路側に倒れてウェルカム状態に。

大関

typhoon06.jpg
公園のテーブル
絶妙なバランスで柵に刺さってます。空飛ぶカーペットならいいけどこれは嫌。

typhoon07.jpg
ブルーシールアイスの警備員小屋
WELCOMEしてる場合ではないですね。うしろの車に、本来この小屋に入るはずだった警備員さんが見えます。

横綱

typhoon08.jpg
貯水タンク その1
沖縄ならではの落し物。こんなのが落ちてきた日にゃあ...。

01.jpg
貯水タンク その2
車ギリギリ!片付け後なのかもしれませんが、車に落ちなくてよかったですね…。

08.jpg
スナック看板
これは普通に人が死ぬレベルの落し物。

typhoon13.jpg
代行ルーフライト
これまた沖縄ならではの落し物。代行車両の屋根にのせてるアレ。
「読者様のなかで渚代行の方はいらっしゃいませんか!?」
当方にて保管しておりますのでお返ししたいと思います。

落し物以外の街の様子

03.JPG
朝6時の様子。信号も街灯も死んでます。

typhoon2-6.jpg
お昼すぎ。
まだ電気が復旧していない地域のコンビニエンスストア。

typhoon2-4.jpg
アイスの液状化。

06.JPG
某大学構内。二輪は全滅。

typhoon09.jpg
交差点の前に注意しなければならないものがあります。信号も停電中。

typhoon10.jpg
歩行者信号が両方共こっち向いてる。赤なの?青なの?

typhoon11.jpg
台風清掃中通行止
typhoon12.jpg
ROADCLOSED

いろいろすごかった

予想以上にものが散乱していたり、いたるところで木がボッキリ折れて道をふさいでいたりと改めて今回の台風のすさまじさを感じる落とし物探しとなりました。

今年はデイゴの花がたくさん咲いていたので台風の当たり年になるかもしれません。
台風が来る前に飛んでいきそうなものはしっかり固定するなどして用心しましょうね!

 

今月の記事はこれでおしまい。
ベストワーストアンケートを本日(5/30)の23時まで受け付けているのでご参加宜しくお願いします。
そして明日はベストワースト記事の発表です。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ