2011.05.25

シーミー真っ只中の上間てんぷら店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄のお墓参り、シーミーに欠かせないのはご先祖を敬う心とクワッチー。最近では家庭で手作りせず、てんぷら店などのお惣菜屋さんに注文することが多いそうです。というわけでコザの上間てんぷら店にいちばん忙しい日のいちばん忙しい時間帯におじゃましてきました。

沖縄県内では今月初旬頃まで、各地でシーミーが行われていました。
當山家のシーミーにおじゃましてきた記事はこちらから
そのシーミーに欠かせないものといえば、ご先祖様を敬う心とクワッチー(ご馳走

seemee18.jpg

當山家のクワッチーはでーじ上等でした。(思い出しヨダレ)
當山家が「ここのがとっても美味しいから」と毎年重箱を注文しているのが、コザにある『上間てんぷら店』。

各家庭のシーミーを支えるお店の舞台裏を見てみたい!というわけで、上間てんぷら店さんを取材してきました。
(紹介していただいたクミさん、チカさん、ありがとうございます!)

コザの老舗てんぷら店

uema_01.jpg

コザのゲート通り沿いにそびえ立つ巨大な黄色い看板が目印。きっとみんないちどは目にしたことがあるはず。
どうせならいちばん忙しい時の厨房の様子を見るべく、取材としては暴挙とも思えますがあえてシーミーのピーク日、それもお昼前におじゃましてきました。

uema_02.jpg
お店にどんどん吸い込まれていくお客さん
uema_03.jpg
次から次へとひっきりなし

uema_04.jpg

こちらが上間てんぷら店の二代目社長さん。クワッチー注文の電話対応中。
取材に訪れた旨を伝えると「ああ、勝手に撮って行ってね!」と笑顔を残し、疾風のごとく厨房の奥へと消えてしまわれました。さすがピーク日のピーク時間。ちなみに若くて男前でした。

ではいざ厨房へ潜入。

油断すると怪我するぜ

uema_05.jpg

壁一面にびっしりと並んだ揚げ場。様々な種類のてんぷらが次々と油に投入されていきます。
あたり一面にふわ〜んと漂う香ばしい香り。
でもうっかり無防備に近づくとカメラのレンズが油まみれに、そして床の油で滑って転ぶ危険性あり。まさに油断大敵。

uema_06.jpg

厨房と売り場をつなぐカウンター窓からてんぷらの売れ行きをつぶさにチェック。
種類を切らさないよう揚げる具材を調整しているようです。THE・職人。かっこいい。

uema_07.jpg
ウチャヌクずらり
uema_08.jpg
田芋ずらり

uema_09.jpg

積み上げられていた注文取り置き分。
謝花家は19,100円分のお買い上げ。なかなかの金額です。

厨房はひとつじゃない

道を挟んで向かい側、看板は出ていませんがこちらも上間てんぷら店の厨房。
三枚肉や昆布、ごぼうなどのおかずを仕込んでいました。

uema_10.jpg

ずらりと並んだいくつものシンメーナーベを、笑顔がかわいいノブ子さんがひとりで仕切ります。
「味見してみる?」と三枚肉と昆布をおすそ分けしていただいたのですが、できたてほかほか、甘辛くてとっても美味!
しっかり味が染み込んでいるので冷めてからも美味しいはず。これはシーミーじゃなくても食べたくなるなあ。

uema_11.jpg

できるだけ邪魔にならないよう少しだけお話を伺ってみると、なんとこの日は前日の夜中1時から勤務されているそう。そしてそのまま夜まで営業。そしてゴールデンウィークあたりまで週末はずっと繁忙期が続くそう。
1年でもっとも忙しい時期とはいえ本当に頭が下がります。

uema_14.jpg

もうひとつの厨房。こちらではできあがったクワッチーをオードブル皿に詰めたり、太巻きをつくる作業が行われていました。

uema_12.jpg
「取材?たいへんね〜」
いえいえ、おかあさんのほうがたいへんです!
uema_13.jpg
「取材?ご苦労さんだね!」
いえいえ、おとうさんこそおつかれさまです!

店舗と3箇所ある厨房あわせてこの日の従業員数はざっと25名程度。
みなさん早朝からの勤務で疲れているはずなのにとっても明るくてフレンドリー。
こんなふうに従業員が元気なお店はいいお店の証拠。忙しくも楽しく働いている様子が伝わってきました。

uema_15.jpg
外にはクワッチー受け取り特設テントが
uema_16.jpg
リピーターも多いようです

uema_19.jpg

とぶように売れていくお惣菜たち。
ちょうどお昼時と重なったのでシーミー用以外の通常のお弁当もどんどん売れていきます。
これがまた安くて美味しそうなのです。

uema_20.jpg

バケツにまとめられた大量の天かす。どうするのでしょうか、これ。

というわけで結局お昼過ぎまで様子を見ていましたが、その間ずーっとお客さんが途切れることはなく注文品を受け取る人や直接買いに来る人で店内はごった返していました。大人気!

上間てんぷら店のみなさん、お忙しいなか取材ありがとうございました。
来年のシーミーもがんばってくださいね!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ