2012.03.06

日本初!? 洞窟ディスコ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おそらく日本初の、天然の洞窟を利用した洞窟ディスコ。沖縄の結婚式余興のカリスマ、あの男も参戦!

 

沖縄本島南部、南城市にある『おきなわワールド 文化王国・玉泉洞』の近くに、2008年にオープンした『ガンガラーの谷』
数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れてできたという場所で、沖縄の大自然を身近に体感できるガイドつきの観光ツアーが催行されています。

そんなガンガラーの谷に併設されたケイブカフェで、洞窟ディスコなるものが開催されるという情報が。
天然の洞窟を利用したディスコはおそらく日本初とのこと。

これは行ってみない手はありません。
 

というわけで当日

普段はなかなかおきなわワールド近辺に行くことが無いので久しぶりでしたが、渋滞が無ければ那覇市内からでも20分ほどで到着します。案外近いものですね。

gangala01.jpg
おきなわワールドの道向かいがガンガラーの谷
gangala02.jpg
闇に浮かび上がる受付テント

gangala03.jpg

洞窟ディスコの案内発見!
クラブじゃなく、あくまでもディスコです。

gangala04.jpg

ポツポツとあかりが灯った階段を下りていくと、なんとそこには...

gangala05.jpg

広い空間が!!!

天井はむきだしの鍾乳洞。ライトに照らされて怪しい雰囲気むんむん。
たしかにディスコにはじゅうぶんな広さです。

gangala06.jpg
ケイブカフェの看板
gangala07.jpg
下の受付にはドリンク類がスタンバイ

gangala08.jpg

ディスコといえばのミラーボールも!
ゴツゴツした鍾乳壁に光が反射して神秘的に影が浮かびあがっています。

この洞窟ディスコでは入場チケットを買うとフリードリンク&フリーフード(B.B.Q.)で楽しめるそう。

gangala09.jpg
山盛りの焼きそば!
gangala10.jpg
腹が減ってはダンスはできぬとばかりにまずは食事を楽しむ人々

流れてくるのは ABBA の Dancing Queen や the pillows の Beautiful Morningなど、誰もがいちどは耳にしたことがあるダンスナンバーばかり。お客さんは若いファミリーが多かったのですが、食事をしつつもこれには自然と身体が動いてしまうようでした。
 

ディスコタイムスタート!

19:30からはこどもディスコの時間。
特捜戦隊デカレンジャー、侍戦隊シンケンジャー、プリキュア、踊るポンポコリンなど、こどもたちになじみのナンバーがかかります。

gangala12.jpg

ステージに上げられるこどもたち。...と、一生懸命そのこどもたちの写真を撮る親たち。
こどもたちも慣れない状況に最初は固まっていましたが、慣れてくると音楽に合わせてご機嫌に踊りだす子も。(あんた親孝行だよ!)

gangala13.jpg

ちなみに女性のスタッフさんは全身70'sディスコスタイルでお出迎え。これはかわいい!

gangala14.jpg

バーカウンターでは南都酒造所さんが作る地ビール、ニヘデビールも飲めます。
ん?あの黒づくめの男性はもしや...。

gangala15.jpg

こどもたちが元気に踊りだし、洞窟内もほどよく温まってきました。
 

いよいよオトナの時間に突入

そして20:30。会場もじゅうぶん温まったところで軽快なテーマ曲が流れはじめ、会場後方の暗闇からあの人登場。

gangala16.jpg

沖縄が誇るウェディングダンサー、粒マスタード安次嶺!!!!!

gangala17.jpg

一気に最高潮の盛り上がりを見せる会場。

粒マスタード安次嶺って誰?という方はぜひこちらのYouTube動画を。(※音が出ます)
ウェディングダンサー 粒マスタード安次嶺 1粒目
ウェディングダンサー 粒マスタード安次嶺 2粒目

gangala18.jpg
gangala19.jpg
gangala20.jpg
gangala21.jpg

キレのあるダンスと妖艶な表情。
会場中おとなもこどもも全員目が釘付けです。

gangala22.jpg

「ハーイッ!!!」
最終的にはステージから下り、会場と一体となって踊り狂う!

gangala23.jpg

洞窟が真のダンスホールと化した瞬間。
やはりすばらしい粒さんパワー!!!

gangala24.jpg
アンコールの声に応え軽やかに再登場
gangala25.jpg
ちなみに主に喜んでいるのはオトナ達

gangala26.jpg

最後は沖縄ならではのカチャーシーでシメ!
 

洞窟ディスコは3月毎週土曜日開催

というわけで第1回 洞窟ディスコのレポートでした。
まだはじまったばかりなのでお客さんの人数はそれほど多く無かったですが、おとなもこどもも一緒に楽しめるローカルでアットホームなイベントでした。

そして次回以降も個性派なスペシャルゲストが登場するので要チェックです!

洞窟ディスコ(サタデーナイトケイブパーリー)

3月毎週土曜日 18:00〜22:00

中学生以上 2,500円、小学生 1,000円
フリードリンク(泡盛、ワイン、コーラ、オレンジ、カルピス ※ビールとカクテルは別売り)
フリーフード(B.B.Q.)

☆スペシャルゲスト
2012年3月3日   粒マスタード安次嶺
2012年3月10日 Building Blocks
2012年3月17日 Glean Piece
2012年3月24日 粒マスタード安次嶺アニソンカフェCandy
2012年3月31日 ポニーテールリボンズ

ぜひみなさんも、怪しい魅力満載のサタデーナイトケイブパーリーに出かけてみてはいかがでしょうか。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ