ゆいレールvs車〜早く目的地に着くのはどっちだ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ときおり市内を並走するゆいレールと車。どちらが早く目的地に着くのか?今回は沖縄でもメジャーな観光スポットである那覇空港から首里城までの往復で、その疑問を晴らしたいと思います。

首里城へ行くには車?ゆいレール?

夏休みに突入し、沖縄は観光シーズンまっただ中ですね!
沖縄の観光スポットといえばやはり首里城。
空港に降りてすぐに向かう人もいるのではないでしょうか。

ゆいレールにはこんな首里城へ誘うラッピングの車両があります。

でも空港から首里城に行く場合、ゆいレールを使うのが一番はやいのでしょうか?
那覇市内を車でスイスイ走っていると、ときどきゆいレールを追い越してしまうこともあるし。

ここで今日の議題です。
車とゆいレール、那覇空港から首里城へ行くならはやいのはどっちだ!?
実際に二手に分かれて検証してみました。

ルール

公平に、往路と復路で勝負してみたいと思います。

往路

那覇空港 → 首里城守礼門前
・ゆいレール組は首里城まで徒歩。
・車組は有料駐車場に車を止める。

復路

首里駅 → 那覇空港駅ウェルカムホール

その他

・スタート時刻を決め、通過ポイントの時刻を記録する
・渋滞が比較的少ない9:30~12:00に検証する

往路勝負 那覇空港→首里城守礼門前

それではポイントごとにそれぞれの通過時刻をみていきましょう。

スタート 那覇空港駅(9時30分)

9時30分になったと同時に両者一斉にスタート!

車から見たゆいレール
ゆいレールから見た車


車組、快調に進みます。

安次嶺交差点で車がゆいレールに追い抜かれました。

信号機があるので車が不利か?

通過ポイント1:壷川駅の通過時間

車(9時40分)
ゆいレール(9時39分)

車組は与儀大通り渋滞もなく快調

通過ポイント2:安里駅の通過時間

車(9時50分)
ゆいレール(9時49分)

若干車が遅いものの、まだ射程圏内です。
このあとは並走する区間がないため、どちらが先を走っているのかわかりません。

車組、ついに首里城の看板が見えてきました。

ゆいレール組もあと一息です。

首里城到着

車組:首里城到着

有料ですが目の前に守礼門がある県営駐車場に車を止めます。

ここからは歩きで守礼門を目指します

守礼門の手前には沖縄装束の女性。

さぁもうすぐだ!

ゆいレール組:首里駅到着

駅には着きましたが、思ったより首里城まで遠い・・

ひたすら歩き、ようやく守礼門前へ
 

どちらが早く着いたのか!

結果は・・

車組:10時3分到着
ゆいレール組:10時17分到着

ということで車の勝利!

勝利のポーズ

疲れとショックでひざまずくゆいレール組車組

・・・暑いし疲れた

往路まとめ

首里駅と守礼門がはなれているため14分の差がつきましたが、首里駅到着は10時3分とほぼ同時でした。
※首里駅から歩く際には守礼門まで日陰があまりないため熱中症注意!

レストランでコーヒ―ブレイク、および復路の経路検索
 
体力回復完了、さあ!後半戦いきましょう

復路勝負 首里駅→那覇空港ウェルカム広場

復路

・車組はうみそらトンネルを通るルート。
・通過ポイントは安里駅、県庁前駅、空港駅到着時の時刻

11時 首里駅スタート

 

ゆいレール快適です
 
しかし前半の歩き疲れのせいか眠い・・

復路通過ポイント1:安里の通過時間

車(11時9分)
ゆいレール(11時9分)

ほぼ同時!

復路通過ポイント2:県庁前の通過時間

車(11時16分)
ゆいレール(11時15分)

こちらもほぼ同時に通過!
しかし、ここからは別ルートです。

車組

うみそらトンネル通過
 
快調です
天気がいいと本当に空と海が重なって見えます

ゆいレール組

こちらも順調に空港へ
 

那覇空港到着

両者、那覇空港目前!

どちらが早く着いたのか!?

結果は!?

今回も車組が先にゴール!

ヤア!今回も待ったよ!

復路は5分差と僅差でした。
復路はどちらも歩く時間が少ない分ほぼ互角の勝負になりました。

車組の勝利のほほえみ!
ゆいレール組は残念!

まとめ

ということで、ゆいレールVS車の空港から首里城までの勝負は、往復とも車の勝利!

車組は今回渋滞がないのがラッキーでした。
ゆいレール組の反省点はリラックスして途中眠ってしまうことです。

はやいのは車ですが、リラックスできることを考えると、観光客のみなさんはゆいレールを使うのがいいかもしれませんね!

ゲストライター

sekihara yasuyuki
新潟出身。沖縄の陽に焼かれ、白豚から黒豚へ進化。
将来華麗臭のただよう男になるべく目下、奮闘中。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ