沖縄のいろんなものを燻製にしてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄のいろんなものを燻製にしてみたら、新たな県産品を見つけることができるんじゃないだろうか。

最近(自分の中で)燻製がアツい

みなさん。こんにちは。そろそろ夏も終わりですね。

最近どこかのスーパーで「島豆腐の燻製」なるものが販売されているのを見たのですが、そういえば沖縄で燻製製品って、イラブーの燻製くらいなんじゃないかと思うのです。沖縄製品の燻製は未開拓…ひょっとしたらその中にはまだまだ新たな県産品の可能性が眠っているのではないでしょうか。

ということで、今回は沖縄のいろんなものを燻製にしてみたいと思います。

 

今回の燻製ラインナップはこれだ

今回の燻製ラインナップです。独断と偏見にて用意したのはポーク卵(左)、ジーマミー豆腐(上)、右の皿は時計回りにちんすこう、豆腐よう、海ぶどう、カマボコ(ちぎり揚げ)、ラフテーの7品です。

網の上にそれぞれの食材をセット
セット完了

燻製って本格的にやる場合は「ソミュール液」なるスパイスなどを入れた塩水に浸けて乾かしてから燻製にするらしいのですが、塩水に浸けて無事そうなのはポーク卵とラフテーくらいだったので、スモークチーズの要領でそのまま燻してみます。

燻製用のチップ(木材)に火を付けて燻製機の下の方に置きます。

あとはひたすら待つだけです。

こうなるんじゃ無いかとちょっと思ってた
結局、台所の換気扇の下に配置

開始早々ジーマミー豆腐が網をすり抜けて下に落ちる、チップの火が消えるので結局室内で燻製するなど多々ハプニングはありましたが

約一時間半くらいで

割と燻製っぽくなりました。燻した直後は煙臭いらしいので、これを一時間ほど風通しして完成です。

 

どの燻製がうまいのか

というわけで燻製の出来上がり写真です。結構良い色なんじゃないでしょうか。

ジーマミー豆腐は網の下に落ちてしまったので、新たに火の近くにもう一個置いておいたのですが(右)、燻製になるどころか、細かい炭がかかってしまい胡麻豆腐みたいになってしまいました。


(煙臭くなったので着替えました)

それでは早速、一つ一つ試食してみましょう。

 

かまぼこ

まずは「かまぼこ」です。魚のすり身を蒸したかまぼこ、いわゆる内地のかまぼこは燻製にするとうまいらしく、お手軽な燻製レシピによく載っています。魚のすり身を揚げた沖縄風のかまぼこもきっとうまいに違いありません。

燻製かまぼこ
あー…。うまい気がするけど…。

味:それなりにうまい

うん。おいしいんですよ。でも内地の蒸したかまぼこに比べて、沖縄のかまぼこって油ギッシュなので若干しつこいかもしれません。あえて燻製にするほどでもないのかも。

 

ラフテー

続いてラフテー。三枚肉を煮込んだ角煮的なやつです(これは薄切りだけど)。燻製といえばソーセージやハム、ベーコンなど肉を使ったものが多い気がします。ラフテーもうまいんじゃないでしょうか?

燻製ラフテー
うまい

味:うまい

燻製の香りとラフテーの甘辛い感じがよく合ってこれはうまかったです。下味はついているのでもっとじっくり燻製にしたらベーコン的なものになるんじゃないかと思います。

 

ちんすこう

ちんすこうはチョコレートをかけた「ちんすこうショコラ」や形を変えた「まんまるちんすこう」など、すでにバリエーションが出尽くした感がありますが、「ちんすこうスモーク」はどうでしょうか?これが行けたらどこかに売り込みしたいと思います。

燻製ちんすこう
…。

味:燻製が分からなくなってきた

なんだかよくわかんない、甘い砂を食べてるような味になりました。

 

海ぶどう

海ぶどうはプチプチの部分がしなびてしまうため、冷凍保存ができません。保存が利かないなら燻製にすればいいじゃない!

燻製海ぶどう。チリチリに。
…。

味:しょっぱい草

なんか燻製にしたら一気にしょっぱくなりました。若干プチプチは感じるのですが、雑草みたいな食感です。

 

豆腐よう

豆腐ようは豆腐を麹と泡盛で発酵させたもの。その濃厚な味わいはチーズに例えられます。スモークチーズがあるのだから、豆腐ようのスモークはスモークチーズみたいになるんじゃないでしょうか?

スモーク豆腐よう
まんま豆腐ようだ

味:豆腐よう

燻製にしても豆腐ようは豆腐よう。あんまり味に変化はありませんでした。燻製することによってやや固めになるので、よりチーズっぽいといえばチーズっぽいです。もうちょっと長く燻製したらまた違ったのかもしれません。

 

ジーマミー豆腐

冒頭で島豆腐の燻製という商品がでてましたが、こちらはピーナッツをタピオカなどで固めたジーマミー豆腐。これも燻製にしたらうまいんじゃないでしょうか。最初の方で網から落ちましたが、網にこびりついてたやつを集めてみました。

ジーマミー豆腐の燻製
これは…。

味:煙

なんか煙の味すぎて、逆に清々しいものが出来上がりました。ジーマミー豆腐自体はそこまで強い味ではないので、もっと軽くスモークした方がいいのかもしれません、というか燻製にしちゃ駄目なものなのかもしれません。

 

ポーク卵

沖縄県民の味、ポーク卵。燻製卵とかもあるので、卵が燻製と相性がいいのは証明済みです(ゆで卵だけど)。ポークもハムみたいなものなので、燻製と相性はいいんじゃないでしょうか?

ポーク卵の燻製
これはうまい!

味:かなりうまい

これはうまいです。ポークの燻製は適度な塩味と燻製の風味でかなりうまいです。卵とあわせて食べてもなかなかオツな味わい。これは製品化してもある程度いけそうな気がします。

 

豆腐ようはスモークチーズにならないし、ジーマミー豆腐は島豆腐の燻製にはならない

というわけでいろんなものを燻製にしてみたのですが、かろうじてポーク卵がちょっといけそうなくらいで、後はなんだかよく分からないものが出来上がってしまいました。…まぁ最初のラインナップからなんか間違っていた気がするのです。

これをご覧の方で「これを燻製にしたらうまんじゃないのか」みたいなご意見がございましたらご連絡ください。是非次はそれを燻製にしてみたいと思います。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ