2014年3月を振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4月に入り暖かくなってきた沖縄。今月のベスト記事、ワースト記事を発表します!

皆さんこんにちは。DEEokinawa編集部です。本日は3月の振り返り記事なんですが、その前に大切なお知らせがあります。

来週からDEEokinawaの更新が変わります。

DEEokinawaは2010年の8月から、やんばるたろう、Naoki、myco、miooonの4人が主体となり運営してきました。
この3年半、会社を辞めフリーランスになったり、結婚したりと、個々にいろいろと人生の節目を迎えてきたのですが、このたびmycoが出産予定につき4月から産休に入ることになりました!

それに伴いDEEokinawaの更新が以下のように変更になります。

現在)
平日毎日特集記事更新、土日祝お休み

2014年4月7日〜)
平日:月・水・金に特集記事の更新、火・木:コネタや過去記事などを不定期で更新、土日祝お休み

今まで平日毎日1本更新していた「特集記事」ですが、これを週3回の隔日更新、それ以外の2日は特集よりちょっと短いコネタ記事だったり、なにかしらの連載記事だったりを更新する「産休シフト」でしばらく様子を見たいと思います。

今までよりも少し更新ボリュームが減り、読者の皆様には物足りない思いをさせてしまうかもしれませんが、10数年後の2世ライター候補(!)を増やすと思って温かく楽しみに見守って頂ければ幸いです。

以上お知らせでした。それでは昨月のベスト・ワーストの発表に参りましょう。
 

ワースト記事

▼ワースト3 第1回すばゲティ選手権(やんばるたろう)

第1回すばゲティ選手権

miooon
検証がどうとかより、ただ「すばゲティ」って言いたかっただけだですよね。

Naoki
石垣島の離島ターミナルに、すばゲティを出しているお店があったのを思い出しました。他にも県内で提供しているところもあるはず。

いちろさん
迷いましたが、最終的に太郎さんの変化の少ない顔芸でこちらに決めました。

やんばるたろう
まぁmiooonが言ってるとおり、単純に「すばゲティ」って言いたかっただけなんです。ごめんなさい!記事のコメントを見ると結構色んな所で沖縄そばの麺を使ったスパゲティってあるらしいので、今度はそれを探してみようかな、と思います。というか沖縄そばのケチャップ焼きそばってよく考えるとナポリタンですよね。
 

▼ワースト2 むせろ!沖縄の粉、5種吸い比べ( ゲストライター:安藤昌教)

南と北の味勝負

Naoki
粉を吸って味わうという発想に、ただただ感服しました。

myco
画的に青少年に見せるといろいろ問題になりそうな記事ですよね。第二弾では、ストローが付属していてはじめから”吸う”仕様になっている宜野座の「粉菓子」についても検証してみてほしいです(自分ではやらない)。

リナンさん
ていうかなんで吸わなきゃいけないんだろう?とかいう疑問は、安藤さんの力技で払拭された気がします。とりあえず、鼻から吸わないでくれてよかったな、と思いました。安藤さんファンなので、お体を大事にしていただきたいです。

ぶるべあさん
年に一回の記念にDPZの安藤さんに一票。

庚子(かのえね)さん
粉を吸うって発想に???

やんばるたろう
年一回の楽しみの安藤さんの記事。「粉を吸う」という発想がすでに異次元でした。サーターアンダギーミックス、今度吸ってみようと思います。
 

▼ワースト1 沖縄の睾丸ポロリ☆オブジェを探す(ゲストライター:沖縄たま子)

沖縄の睾丸ポロリ☆オブジェを探す

やんばるたろう
これは時事問題ネタでしたねー。まさかアグーの像を作った時はこんなことで問題になるとは思ってなかったんじゃないでしょうか。世の中っていろんなことが起こりますね。

myco
やりましたね。やりきりましたね。元ネタが沖縄でニュースになった数日後に、mioo...あっ、ゲストライターの沖縄たまこさんから「女性としてこのネタってありだと思う?」とLINEでこっそり相談されたことは内緒です。

たひおさん
miooonさんお疲れ様です。個人的には騒ぎになるのが不思議なのですが、それをネタにしたことに敬意を表して。ビバ!キ××マ!!

でんかなさん
お題が…

ahusoaさん
ポロリが地味にリアルだったから...

おひーさん
最後の沖縄たま子さんでひと笑いしました。

比謝川の大ナマズさん
これだけの睾丸コレクション写真を短時間で集めるのは大変だと思うのですが、元々撮っていたものでしょうか?だとしたらなんて趣味でしょう笑

ボボ・ラブジルさん
オスであればついていて当たり前のブツを「不快」と言われ、深く悲しんでいた。私のブツを見てもらえば解ると思うが
(ここから下ネタトークが続いたので編集部の判断で掲載を見合わせました)。

もにゅさん
これは確実にワースト1でしょう、やん○るさんの記事じゃないのにw

てだこのみっちょんさん
ゲストライターの紹介が一番面白かったです。

miooon
ワーストだったけどネタが1つできたという意味では女性議員に感謝しています。
でもあのアグーはそのままで良いのではとも思っています。そしてライターの沖縄たまこが誰なのか。
わたしは知りません!
 

続きまして、ベスト記事の発表です!
 

ベスト記事

● ベスト3 チェーン店の沖縄限定メニューコレクション Vol.1(myco)

チェーン店の沖縄限定メニューコレクション Vol.1

やんばるたろう
そういやあ僕が沖縄に来た15年くらい前は吉野家の中にダンキンドーナツが入っていたように記憶しています。吉野家なのにカウンターじゃないのも衝撃的でした。割とチェーン店でも沖縄だけ違うものが色々あるのかもしれません。

miooon
全国チェーンのお店がたくさんできて便利になったけれど、沖縄独自のお店が減るのは寂しいものです。
なのでこんな風に沖縄色を色濃くだしてもらえるお店は好きです。

糸満のカッパさん
おもしろい企画です。意外というかうっかりしていました。「沖縄そば」や「ゆし豆腐」は沖縄限定だったのですね。いままでスルーして目に留まらなかったです。沖縄を見つめ直しました。

鉄労さん
いつも八重山ばかりですけどたまには本島も、と思う記事でした。吉牛でタコライスなんて!!

myco
もう沖縄の食堂は行きつくしたと宣言している、沖縄リピーターの観光客の方々に是非挑戦してみてほしい穴場ジャンルです。フレッシュネスバーガーでは食材に関しては沖縄色ゼロでしたが、ジョイフルのゆし豆腐は意外と(失礼)美味しかったですよ。他にも沖縄限定メニューが置いてあるお店の情報をお待ちしております。
 

● ベスト2 カリスマスーパーバスガイド崎原真弓さんのツアーに参加した(miooon)

カリスマスーパーバスガイド崎原真弓さんのツアーに参加した

myco
このバスツアー参加したかった!崎原さんの熱のこもったウチナー芝居に、車窓の景色そっちのけで引きこまれてしまいそうです。沖縄の肝心(ちむぐくる)を伝える独自のガイドスタイルを確率された崎原さん、沖縄の宝といえるのではないでしょうか。

Naoki
沖縄出身、沖縄在住、沖縄好きの方は、より沖縄を知ることができるツアーですよね。時間が経つのがあっという間なんだろうな。

ahusoaさん
初めてDEEの記事で泣きました。崎原さん素晴らしいです!

あやさん
記事を読みながら泣いてしまいました。「見えないものを伝えるバスガイド」崎原さんに会いたいと思いました。

いちろさん
沖縄がぎゅっと詰まった崎原さんに感動しました。

リナンさん
沖縄のこと、実は知ってるようで知らないので、このバスに乗ってみたいと思いました。独り芝居っぽいのも大好きなので。

清水 貴一さん
崎原さんのガイドで沖縄のバスツアーに参加したいと本当に思わせる記事でした。こんな記事もあるのですからゲストライターの沖縄たま子さんには本当に反省して欲しいと思いました!!

miooon
どう書いたら崎原さんの思いが伝わるのか悩み、記事を書くのに2日かかりました。ちなみにワースト1のやつは30分。
本当に素晴らしい体験ができるので機会があればぜひバスツアーに参加(企画?)してみてくださいね。
 

● ベスト1 クバ巻ボトルができるまで(Naoki)

クバ巻ボトルができるまで

miooon
8年ほど前に与那国でどなんの泡盛にクバ巻体験をさせてもらったことがあります。わたしが出会ったオバーもきれいに見せるコツとか、仕事が雑な人がいるとか同じようなことを話していました。わたしの腕はなかなか良いと言われたので、仕事に困ったらクバ巻職人になりに与那国へ行こうと思ってます。

やんばるたろう
この記事みたらクバ巻ボトルを見る度にニヤニヤしちゃいますよね。作り手が見えるステキ記事でした!

庚子(かのえね)さん
クバ巻って、あんな風に製作してるとは、思ってもいなかった。大変ためになる企画だと思いました。

りまかさん
おじぃとおばぁの丁寧な手仕事見事でした。今度からどなんを買う時はきちんとクバの巻き方までチェックします。

あるるかんさん
うちのどなん(60度)は紐ひっぱったら取れました。宮古の「恵子美術館」 は向かいのジョイフル行くときいつも怖くて目を逸らしています。中身わかったのでちょっと恐怖感が和らぐかもしれません。取材のお陰です。

しろくまさん
今度クバ巻きボトルを発見したら、キレイな仕上がりになってるか確かめてみたくなりました。同じ与那国のウンティムティの記事も良かったです!

おひーさん
丁寧な手仕事…お土産物屋さんで見かけるものはこうして出来るんですね。素敵な記事でした!!

ジョン@8492さん
どなんのボトルは一つ一つ丁寧に作られていたんですね。
作り手のおじい、おばあの仕事に対する心意気が伝わってきました。

しもちゃんさん
あの、いつも見かけるクバ巻きボトルが、オバァとオジイの手作業で作られているなんて感動です。記事を見た後、買いに行きました。

Naoki
初めて見たクバ巻きボトルの作業風景。クバの葉に逆らわないよう上手に巻いていたのが印象的でした。キャップの部分だけ外れるので、飲み終わったボトルも再利用できます。お土産にぜひ。また「今から見せて頂けますか?」というムチャなお願いにも応えてくださって感謝です。
 

というわけで3月のベスト3&ワースト3

● ベスト記事
1位:クバ巻ボトルができるまで
2位:カリスマスーパーバスガイド崎原真弓さんのツアーに参加した
3位:チェーン店の沖縄限定メニューコレクション Vol.1

▼ ワースト記事
1位:沖縄の睾丸ポロリ☆オブジェを探す
2位:むせろ!沖縄の粉、5種吸い比べ
3位:第1回すばゲティ選手権

3月の記事一覧はこちらから見ることができます。
まだ読んでいない記事のある方、お楽しみください。
 

コメントもいただきました

あるるかんさん
エンダーの帰れま10をいつまでも期待しています。これからも皆様の意表を突いた感覚と楽しいネタを期待しております。

編集部
是非やりたいところなのですが、編集部メンバー全員わりといい年齢なので胃腸へのダメージを考えるとなかなか踏みきれません。(ブルーシールのあとは全員震えがきました。)そろそろ若手編集部員を募集すべきでしょうか。

ねむさん
睾丸ぽろりですが、福州園の右の獅子が立派なものをつけていらっしゃいましたよ。ぽろりでなく、奥まっていましたが・・・。
この記事の直後に福州園行ったのでつい気になって見つけてしまったのですが、男友達に蔑まれた目で見られました。純情返して。。

編集部
ごめんなさい。私たち、これからどこに行っても後ろをチェックしてしまいそうですね。(たま子)

ahusoaさん
3月の記事は沖縄にいても知らなかったことがたくさんあって面白かったです!確定申告が終わって余裕ができたのでしょうか?

編集部
結局、今年も確定申告は全員期限ギリギリに提出だったようです。DEEで買った「スクール水着」とか「犬用の鎖」とか、諸々のよく分からない物が本当に経費で落ちるのかドキドキしています。

しろくまさん
バスツアーの記事は、NHKの番組も見てたので内地人としては、「あ!この人知ってる」て感じで楽しく読ませて頂きました。これからも、様々なツアーの参加レポートを見てみたいです。ていうか、deeさん主催のツアーをやってくれたら一番面白いかも。ぜひ参加してみたいです!

編集部
ありがたいお言葉!しかし過去の周年祭などでは毎年赤字なので、勇気がいります。

おひーさん
沖縄県民ではないので、「チェーン店の沖縄限定メニューコレクション Vol.1」がとっても面白かったです。度々旅行で沖縄には行っても、チェーン店はなかなか選ばないので全然知りませんでした。今度行ったときはあえてのチェーン店という手もあるのか…続編期待しています!

編集部
吉野家のタコライスはわりと知られているのですが、その他にも沖縄限定メニューがあることは案外知られていないんですよね。吉野家は以前沖縄限定で「ライスバーガー」という商品もあったのですが、食べないうちに終了してしまいました。これからも沖縄限定メニューを見かけたら挑戦していくので、第二弾ご期待ください。

tommmmmmm08さん
いつも楽しみにしています。実は沖縄旅行の印象があまりよくなかったのですが、DEEokinawaの記事でちょっと見直した、ということも多々ありまして。機会があれば、また行ってみようかなと思っています。

編集部
是非ともまた沖縄に遊びに来てください!しかしながらDEEokinawaでは変な場所しか紹介してない気もしますので、他のサイトでもリサーチした方がよいかもしれません。

糸満のカッパさん
昨年のバレンタインデーに、座波菓子店のハート形クンペンをプレゼントし、とても喜ばれました。今年はバレンタイン前後2度買いにいったら2回とも売っていなかったです。 「今年はないのですか?」と恥ずかしくて聞くことができなかった。聞けばよかったかな~。

編集部
座波菓子店のくんぺん、美味しいですよね。なんでもないときにふらりと寄って、つい1〜2つおやつに買ってしまいます。今年はバレンタインバージョンは見に行っていないのですが、また訪れる機会があればお店の方に聞いてみますね。

てだこのみっちょんさん
ぶなっしーの衣装代を教えてください。

編集部
衣装代というか、制作にかかった材料代は15,000円程度です。折りたたみマットレスのウレタンで骨組みを作り、生地を買ってきてミシンで縫いました。制作期間は3日ほど。意外と簡単にできるのでぜひ・・・
(編集部注)ぶなっしーは妖精なので衣装代などありません!

以上、アンケートに協力してくださったみなさま、
またネタのご提案をしていただいたみなさまも本当にありがとうございました。
 

3月スタッフ編集後記

miooon
4/1は新年度のはじまりの日なのに、年度末の作業とエイプリルフールが終わったので安心してぼけーっとしてました。わたしとしても久しぶりにハブプラスで遊んだり、ゆいレール當間くんに会えて嬉しかったです。なんのことかわからない人は来年のエイプリルフールまでお待ちください。

Naoki
エイプリルフールネタを無事に終わらせて、やっと1年が終わった気がします。新年度、DEEokinawaは新しい更新体制になりますが、週3日更新を3人で回すということは、今までと同じ週1で書くことに変わりがないことに気づきました。ゲストライターさんも増えてきているので、編集部の負担軽減になれば、新しい試みもできるかもしれません。

やんばるたろう
いやー新年度が始まりましたね。というわけでいきなり新年度から更新体制が変更になりましたが、ちょっとこれを機にDEEokinawaのコーナーなんかも色々やってみたいと思います。まだこちらも慣れてなくてバタバタするかもしれませんが、落ち着くまで皆様生暖かく見守って頂ければ。あ、うちも6月に子どもが生まれます。

myco
2010年にDEEokinawaがスタートして4年めの初夏、順調にいけばついにDEE二世第一号の誕生となります。初めてのことにガクブルしていますが、オンナの一大仕事がんばってきます。無事生まれた暁には、DEEの男性編集部メンバーに鼻から冬瓜を出してもらって、出産の痛みを分かち合いたいと思います。それでは復帰までのしばらくの間、記事の更新数が減ってしまいますが、皆様どうぞごきげんやう!あ、新生児ネタも募集中ですので(コラ)。
 

4月のおすすめイベントとDEEの関連記事まとめ

4月2日(水)浜下り
突撃!隣の浜下りごはん』(2011.4.6掲載)
平安座のサングヮチャー』(2011.4.8掲載)

4月12日(土) 琉球海炎祭2014 宜野湾市
日本で一番早い花火大会。

4月19日(土)第4回 古宇利島マジックアワーRUN in 今帰仁村
幻の「第1回古宇利島マジックアワーRUN in 今帰仁村」を勝手に走ってみる』(2011.4.4掲載)
マラソンで泡盛は美味しくなるのか』(2012.4.24掲載)

4月19日(土)第8回 船浮(ふなうき)音祭り
道路が繋がっておらず陸の孤島と呼ばれる西表島船浮。船浮出身のシンガーソングライター池田卓さんが企画・プロデュースしている年に1度の音楽イベント。

4月20日(日) モズクの日
モズク早喰い競争に参戦してきた(平敷屋漁港)』(2012.4.23掲載)

 

先月のありがとう

最後に3月のありがとうを集めてみました。

アンケートに答えてくださった方

リュウさん、あるるかんさん、ボボ・ラブジルさん、リナンさん、庚子(かのえね)さん、ぶるべあさん、てだこのみっちょんさん、でんかなさん、ahusoaさん、しろくまさん、おひーさん、momo@さん、比謝川の大ナマズさん、いちろさん、鳳爪さん、tommmmmmm08さん、yas16さん、あやさん、りまかさん、糸満のカッパさん、鉄労さん、水にさした花さん、たひおさん、清水 貴一さん、もにゅさん、ジョン@8492さん、しもちゃんさん、ねむさん

バナー協賛企業様


TELEFOGE
さま


auひかりちゅら
さま

サーバー提供


株式会社アイエヌジーアットマーク沖縄
さま

まんじゅう協賛

ももたま菜さま
しもちゃんさま
比嘉周作さま
※現在制作中です!しばしお待ちくださいませ!
 

4月もDEEokinawaを宜しくお願いします

というわけですでに4月も始まっておりますが、今月もDEEokinawaを皆様よろしくお願い申し上げます!

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ