仮想通貨ビットコインを搭載したウチカビを開発しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このたびDEEokinawa有限責任事業組合では、仮想通貨であるビットコインを搭載したウチカビを開発いたしました。※ 4月1日はエイプリルフールです。
4月1日はエイプリルフールです。

「ウチカビ」は清明やお盆の際に先祖に渡すお金であり、中華圏にも同様の文化が見られます。

沖縄で使用されるウチカビには鳩目銭というお金が刻されており、ひと束に450個の鳩目銭が刻されています。しかし、鳩目銭1個の値段はわずか0.2円。ウチカビを燃やすというコストに対しての送金金額があまりにも低いことが識者の間で課題となっていました。

そこでこのたびDEEokinawa有限責任事業組合ではウチカビの鳩目銭をビットコインに置き換えた「ビットコインウチカビ」を開発いたしました。今回はこの「ビットコインウチカビ」を使った「CUシステム」をこのサイトをご覧の皆様にエイプリルフール限定で特別公開したいと思います。


↑↑↑ お申し込みはこちらから ↑↑↑

お早めにお申し込み下さい。

 

 

なお、エイプリルフールにつき、過去のDEEokinawaのエイプリルフールが本日だけ閲覧できます。こちらもあわせてご確認くださいませ。


Smart Hinukan[2018年](ファイルが消失で復旧不可でした)


マブイとチブルの教科書 DEELQ[2017年]


スタジオディブリ[2016年]

ディー.jpg
沖縄の謎と不思議に挑戦する「ディー」特設サイト[2014年]


「ゆいレール當間くん」[2013年]


「NEW ハブプラス」[2012年]

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ