【2015謹賀新年】年賀状をつくろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ぐすーよー、いいそーぐゎちでーびる。というわけで今年もDEEokinawaの記事更新が始まりました。まずは新年のご挨拶と毎年恒例の年賀状メイキングをご覧ください。

あけましておめでとうございます

DEEokinawaをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。
新春を寿ぎ謹んでお慶び申し上げます。

本日からDEEokinawaの2015年をスタート致します。
新年最初の記事と言えば、毎年の恒例となった年賀状の作成風景をご紹介したいと思います。


祝いか呪いか微妙な2012年の年賀状


罰ゲームのような2013年の年賀状


衣装レンタル費などに18000円ちかくかかった2014年の年賀状

 

2015年は未(羊)年

今年2015年はひつじ年。
沖縄でひつじ・・・羊・・・ヒツジ・・・。

最初は羊と山羊は似ているので男性陣が闘山羊に扮して戦おうと言ってたのですが、いろいろ大変そうなので却下。
そう、DEEokinawaはただいま編集部4名のうちの女性陣2名が産休中で時間がかかりすぎたり遠くへ行ったりは難しいのです。


これは瀬底島のピージャーオーラサイ

どうしようか?と言ったり、なんとなく忘れたりしているうちに12月も中旬になっていました。

そろそろ本格的にやらないと新年に間に合いません。
どうしよう、どうしよう・・・。
とりあえず白塗りで羊になってみよう!

白塗りしたらどうにかなる。そんな気がしました。

制作風景

12月某日。
DEEokinawa事務所に女性陣が子連れでやってきました。

まずは羊用に用意した綿を頭に乗せてみます。


なんかちがう


これ?

日本一長い麩菓子をつくりたい』のときに大量にもらった麩を角に見立ててみます。


おお!

そして白塗りをします。

そうして完成した年賀状をご覧頂きましょう。

2015年おめでとう


クリックで拡大します

いかがでしょうか。
手前に置いてある丼は北谷のジンギスカンという店名なのにジンギスカンが出て来ないお店のものです。

ということで2015年。DEEokinawaの更新スタートをここに宣言したいと思います。明日からは通常通り記事の配信が始まりますので皆様今年も何とぞ宜しくお願いいたします。2014年12月の振り返りアンケート+2014年のうちなーぐちもまだまだ募集しておりますのでふるってご参加下さいませ。

それでは2015年未年もDEEokinawaを何とぞ宜しくお願いいたします。

 

最後に、ライターのHigaくんがDEEokinawaに送ってくれた年賀状のクオリティーがすごく高くて「年賀状これで良かったんじゃないのか」と物議を醸し出したのでここに紹介しておこうと思います。


似てる!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ