2015.06.11

沖縄そばが出てくるのが早いお店選手権

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄そばを注文してから出てくるまでの時間が短いお店はどこでしょう。美味しさではなく早さを競う選手権を(勝手に)開催します。

沖縄を代表する食べ物のひとつ「沖縄そば」。美味しいお店、量が多いお店もいいですが、注文してから出てくるのが早いお店も気になりますよね。
ということで、いろんな沖縄そば屋さんがどれぐらいでそばを出してくれるのかタイムを計測してみたいと思います。その名も「沖縄そばが出てくるのが早いお店選手権」。

第一回目の今回は、以前テレビでめちゃくちゃ沖縄そばが出てくるのが早い!と紹介されたこともある那覇の高良食堂です。

注文する前にまずはルールを決めておきましょう。

・口頭で注文or食券を渡してから、テーブルにそばが置かれるまでの時間を計測する
・来店する時間は11:30〜13:00のランチタイム
・1000円以内の沖縄そばを頼む
・お店の人やお客さんに迷惑をかけない

沖縄そばを頼む

お昼少し前に高良食堂に行くと、すでにお店の前の駐車場はいっぱいでした。

高良食堂は食券制。
迷いましたが、肉そば(600円)を注文。

そば以外にもメニューがいっぱい。
以前Aランチ特集で高良食堂を取り上げたこともありましたね。

食券を店員さんに渡して、ストップウォッチスタート。
いったいどれぐらいで肉そばは届くのでしょうか。

沖縄そばが来る

待っている間、テレビを観たり、壁にかけられたカレンダーの多さに戸惑ったりしていたんですが、そのときはすぐに訪れました。


店内にカレンダーが20個ぐらいあった。全部めくるの大変そう。

「おまちどうさま!肉そばです!」

気になるタイムは!?

1分28秒

カップラーメンを待つ半分の時間で肉そばが届きました。しかもジューシー付きで。
柔らかいお肉とあっさりしたお汁でおいしゅうございました。

ということで、沖縄そばが出てくるのが早いお店選手権の暫定一位は那覇の高良食堂の1分28秒。

1位:1分28秒 高良食堂(那覇)

この記録を抜けるお店は出てくるのでしょうか!?
注文してから出てくるのが早いお店を知っていたら教えてください。
ずぞぞぞぞぞぞぞー。

高良食堂

沖縄県那覇市若狭1-7-10

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ