2015.08.18

沖縄そばが出てくるのが速いお店選手権-けんぱーのすばやー-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄そばを注文してから出てくるまでの時間が短いお店はどこでしょう。美味しさではなく早さを競う選手権を(勝手に)開催します。第3回目は那覇新都心の「けんぱーのすばやー」さんへ。

沖縄を代表する食べ物のひとつ「沖縄そば」。美味しいお店、量が多いお店もいいですが、注文してから出てくるのが速いお店も気になりますよね。
ということで、いろんな沖縄そば屋さんがどれぐらいでそばを出してくれるのかタイムを計測してみたいと思います。その名も「沖縄そばが出てくるのが速いお店選手権」。

「沖縄そばが出てくるのが速いお店選手権」DEEokinawa公式ルール

・口頭で注文or食券を渡してから、テーブルにそばが置かれるまでの時間を計測する
・来店する時間は11:30〜13:00のランチタイム
・沖縄そばを頼む
・お店の人やお客さんに迷惑をかけない

これまでの順位

どちらも体感的には「もう来た!」という感じしかないのですが、時間を計ってみると10秒ほど高良食堂の方がはやいという結果に。

第3回目の今回は、1回目の記事を公開したときからチラホラと名前があがっていた那覇の新都心にある「けんぱーのすばやー」さんへ。
わたしも以前行ったときにものすごく速く来たイメージがあるのですが、いったいどうなるのでしょうか。

「沖縄そば」というメニューはありませんでした

こちらが「けんぱーのすばやー」さん。
訪れた時間は11:30すぎ。お昼前にもかかわらず駐車場が満車だったため少し待ちました。

注文は食券制。
ルールで「沖縄そばを頼む」というのを決めていたのですが、けんぱーさんには沖縄そばというメニューはありませんでした。
沖縄そばはありませんでしたが、麺の上にお肉が乗っていた方が公平だろうと、今回は三枚肉そばを頼むことに。


三枚肉すば

店員さんに食券を渡して、ストップウォッチスタート。
いったいどれぐらいで三枚肉そばは届くのでしょうか。

空いている席に座って待ちます。


駐車場はいっっぱいでしたが、わたしが入ったと同時に何組か出たので店内は空いていました

そばが来る

キョロキョロと店内を見ていたら、後ろから足音が。
いやー、さすがにまだだろうー、と思いつつ振り返ると。

「おまちどうさま!三枚肉そばです!」


キターー!


別皿にある具を自分で乗せるスタイルです

気になるタイムは!?

58秒07

まさかの1分切り!!

店員さんになぜこんなに速いのか聞いたら、食券を買った時点で厨房にデータが送られるのでロスがないのだと教えてくれました。
また具が後乗せスタイルなのも、速く出すという点では有利なのかと思います(けんぱーさんが速くだそうと狙っているかは謎ですが)。

ということで、沖縄そばが出てくるのが速いお店選手権の暫定一位は那覇のけんぱーのすばやーさんでございます。

1位:58秒07 けんぱーのすばやー(那覇)
2位:1分28秒 高良食堂(那覇)
3位:1分41秒 あじゃず(那覇)

※もちろん頼むものやタイミング、訪れる時間によって違うと思うので、あくまでDEE調べです。

さてさて、この記録を抜けるお店は出てくるのでしょうか!?
瀬長島近くの宮ら美さん、泊の田舎さん、国際通りのむつみ橋かどやさんなども名前があがっているので順に行こうと思います。他にもご存知のお店があればぜひ教えてください。
ずぞぞぞぞぞぞぞー。

けんぱーのすばやー

沖縄県那覇市おもろまち4-9-11

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ