多角経営の店コレクション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
多角経営と聞くとビジネスチックな感じがするが、今回は沖縄の業種が離れた多角経営の店を集めてみた。

時代は今、多角経営

さて、「多角経営」って聞くとなんかものすごいビジネスの香りがしますが、本日は沖縄の多角経営の店を集めてみました。

どんな感じかというと…

例えばこちら。「ツボヤ書房」というお店です。入ったことはないのですが、まぁ書房と書かれているので当然本屋さんだと思います。

しかし、看板をよく見てください。

古書関係の業務以外に「住宅・店舗のリフォーム」という文字が。業務的には全然遠い気がするのですがどうなっているのでしょうか。

だいたいどんな感じか分かりましたでしょうか。本日はこんなノリが続きます。

 

つまり専門&レーザーカラオケ

つまり専門。水漏れだったり、マンホール工事だったり、パイプのつまりだったりと水回りの業務内容が書かれているのですが…そこに燦然と輝く「レーザーカラオケ」の文字。

水回りに加えてレーザーカラオケのレンタルや販売もやっているみたいです。業種が遠すぎる。

 

不動産&ヨガ

普通に不動産屋さんっぽいですが、ヨガ教室もやっています。不動産とヨガなにか繋がりがあるのでしょうか。

 

お洒落とティータイムとおでん

お洒落とティータイム、そしておでん。そもそもお洒落が一体何を指しているのか不明なうえに、ティータイムとおでん。混乱します。

残念ながら看板を残して閉店している模様。

 

パブ喫茶ゲストハウス

パブ喫茶だけど、ゲストハウス。まぁ店名なんでしょうけど。こちらも閉店していてリサイクル業者さんみたいな所が入っているため、さらに訳がわからなくなっています。

 

喫茶・パーラー・コインランドリー

名護にあるルートというお店です。まんが、喫茶、パーラととりあえず一通り揃った感じ。

しかし、色々な情報が書かれすぎていて何がなんなのか。ファミリーってなんだ。

さらにこのお店、コインランドリーも併設されています(Naokiのコインランドリー百景も参照ください)。喫茶店とコインランドリーも結構珍しい組み合わせなんじゃないでしょうか。

 

番外編:居酒屋・食堂

最後はこちら。居酒屋と食堂ってまぁありがちな組み合わせなんですが、看板をよく見てください。昼はネオンが消えて食堂、夜はネオンがついて居酒屋表記になるというまさにアイディアの勝利。多角経営の鏡とも言えるのではないでしょうか。

まぁこの店、この前みたら潰れてました。色々厳しかったのかもしれません。

 

DEEokinawaではこんな感じの多角経営の店を募集します。

というわけで本日は多角経営の店について僕がちょこちょこ撮りためていたコレクションをお送りいたしました。DEEokinawaでは沖縄の「割と業種が離れているのに一緒にやっている」多角経営のお店の情報を募集しております。何か面白いものを見つけたら是非編集部にご一報くださいませ。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ