2013.06.05

沖縄のアイス食べ比べ-その2-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
そろそろアイスの季節ですね。沖縄のアイスクリームを食べ比べてみました。

もうすぐ夏本番!ということで本日は沖縄のアイスクリームを食べてみる第二弾をお届けしたいと思います。ちなみに第一弾のときはこちらの6種類でした。

美味しかったのですが、さすがに一気に6個喰いはとっても身体が冷えたのを覚えています

それからはや2年弱。新発売されたアイスも含め、今回食べるのはこちらの5種類です。
ice00.jpg
ではさっそく食べてみましょう

沖縄明治乳業のアイス

前回の記事を公開した後に知ったのですが、スーパーやコンビニで売られている沖縄独自のアイスはほぼ沖縄明治乳業さんの販売のようです。前回は「かき氷」以外全部沖縄明治乳業さんでした。

まずは最近発売されたばかりのこちらから。

アメリカンクランチ(レトロパッケージバージョン)

外はカリッとチョコレート、中はあっさりしたラクトアイス。
2つの食感がベストマッチなアイスです。美味しい!

こちらはコンビニ限定発売のようです

 

新垣ちんすこうアイス

ちんすこうの老舗新垣ちんすこうと沖縄明治乳業がコラボした商品。塩バニラアイスに砕いたちんすこうが入っています。

初めて食べましたがクリーミーなバニラとサクッとしたちんすこう、バラバラの食感が出会うとウマい!

しかし食べ進めていくうちに写真を撮っているたろうさんから衝撃のひとことが。
「なんか顔が青白くなってるよ」

え?

正直言うとまだ2つしか食べてないのに、そろそろお腹がいっぱいなのです。
とりあえず全部食べるのは無理そうなのでちんすこうアイスの蓋をそっと閉めて次のアイスにいきましょう。

 

きなこもちアイス

前回の食べ比べのときになぜきなこもちアイスが入っていないのか?と問い合わせがきたほど、ファンが多いきなこもちアイス。

ひとくちめからきな粉の風味

アイスの中には餅が入っています。

きなこもちだ!

しかし美味しいけど餅がお腹にくるのです・・・。

無言で餅を見つめるわたし

ブルーシールアイス

さて、ここまで沖縄明治乳業のアイスを紹介してきましたが、沖縄のアイスとして忘れてはいけないのがブルーシール。
直営店でも食べることができますが、スーパー、コンビニでも各種フレーバーのアイスを購入できます。

ブルーシールバニラ味


たくさんのフレーバーから超定番のバニラを買ってみました

もちろん美味しいわけです。

しかし、しかし、今の私にはもうバニラを楽しむ余裕がないのです。

せめて変わった味にすれば良かった

そして本日最後の1品です。

 

ポーラベアー

ひとくち

こんな顔で食べてしまってごめんなさい

ポーラベアーは悪くないんですが、悪くないんですが・・・。

限界!

バニラをサンドしているビスケットが食べられない

そういえば、DEEokinawaが浦添市とコラボしているサイト「浦添(ウラゾエ)Navi」でたろうさんがブルーシールの「ビッグマウンテン」に挑戦したことがあるんですが。

17個のアイスを積んだパフェ。値段は3,300円。

アイスはまだしもアイスに突き刺さっている2本のポーラベアーの破壊力に勝てない、と言っていたのを思い出しました。

無言でアイスを見つめるたろう氏

結局このアイスはみんなで完食しました。

まとめ

ということで第二弾をやってみてわかったことは、沖縄のアイスはどれも美味しい
が、食べ過ぎは良くない
美味しいのかわからなくなるし、ツライ。

アイスは1日1つまで!
大人は2つまで!

みなさんもご注意くださいませ。
本日もごちそうさまでした。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ