2017.10.03

宮古島のバス停の名前がすごい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄観光で有名な場所を見て回るのもいいが、ただただバス停の名前だけを見ていくだけでも発見がある。宮古島のバス停も面白かった。

以前『宮古島の地名がすごい』という記事で呪文のような宮古島の地名を紹介しましたが、バス停の名前も斜め上をいっててすごかったので紹介させていただきます。

やっぱり呪文のような地名

マクゾク

わりと空港近くにあるバス停マクゾク。醸し出される秘境感。
遠くに来たなとしみじみ思いました。

東ツンマー

勢いを感じます。ツンマー!

南ソバミネ

漢字で書けそうで当て字が思いつかないソバミネ。
沖縄本島ではカタカナのバス停すら珍しいです。

ピンポイントすぎて

カーサフェリーチェ前

カーサフェリーチェってなんだろう?そんな施設あったっけなー?と思って近くの建物を見たところ。

まさかのアパート名。
バス停の前にあるアパートは数あれど、バス停の名前になるアパートは珍しいのではないでしょうか。

ドリームキャッスル前

カーサフェリーチェ前の次のバス停。まさかね、とバス停の後ろに目をやると。

YES!Dream Castle(ドリームキャッスル)!

ちなみにドリームキャッスルは宮古島にあるんですが、この次のバス停「みやげ品店ふるさと前」の位置を調べると伊良部島でした。伊良部大橋を渡って行くんですね。

ふわっとしすぎ

最後はふわっとしすぎのバス停名です。

島尻入口はいいんですが、前後が「中学校前」と「購買店前」。
たぶん一つしかないのでわかるんだと思うんですが、気になりました。

本日は以上です。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ