【緊急企画】我らの首里城メモリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今朝飛び込んできた、首里城が燃えたというショッキングなニュース。本日は緊急企画として、過去に紹介してきた首里城関連の記事を振り返ってみたいと思います。

誰か夢だと言ってくれ。首里城が、燃えた。

本日未明に入ってきた首里城火災のニュース。

正殿から出火して北殿、南殿などに延焼、6棟約4200平方メートルがほぼ全焼したというあまりの規模にショックを受け、消失してしまった貴重な文化財や復元に関わってきた人の思いを考えると、ただただ呆然としてしまいます。

現在2019年10月31日正午にはまだ消火活動は続けられているようですが、ほぼ落ち着いているようです。
周辺の住宅に燃え移ることがなかったことが不幸中の幸いでしょうか。

さて、首里城について若干ですがおさらいしておこうと思います。

首里城はもともと14世紀頃、察度(さっと)によって築城されたと言われており尚巴志が三山を統一した以降は琉球王国の支配の中心地として、また王の居城として使われました。記録によれば薩摩侵攻以降は1660年に正殿が全焼、1709年にも正殿・南殿・北殿が焼失しています。

1879年の廃藩置県後には、ほぼ使われなくなって取り壊し寸前までいきますが、建築史家の伊藤忠太などの尽力により、保存・大改修が行われたそうです。1925年には国宝に指定されますが、沖縄戦によって破壊されてしまいます。

戦後は跡地に琉球大学が建ちますが、1980年代に本格的な復元が始まり、1992年に首里城公園として開園。それからも整備が進められており、今年の2月くらいには御内原エリアなどが新たに公開されていました。

県民にとって首里城はシンボルであり、アイデンティティだったわけで、Twitterなどでも焼失のニュースにショックを隠せない様子が見て取れます。
 

首里城関連の過去記事をおさらいしてみよう

そんな首里城のために、これから何ができるのか。
今のところ私たちはできることを探している段階ですが、県民感情を考えても、そしてもちろん私たちも、本日は通常の記事を出すようなテンションには到底なれないので、とりいそぎこれまでDEEokinawaで公開してきた首里城関連の記事を集めてみることにします。

首里古式行列で、タイムスリップしてみた』(2016年12月2日)
11月3日、文化の日らしく首里が首里文化祭と沖縄県立芸大祭で大盛り上がりの日。せっかく首里に住んでいるので、古式行列に参列した。

2019年は11月3日(日)12:40~15:20に首里城公園内~守礼門~龍潭通りで行われる予定でしたが、10月31日正午現在はまだ予定通り開催されるかは未発表です。→中止が発表されました。

首里城公園で売られている「ゆみこ」とは』(2017年6月8日)
首里城公園にある売店で「ゆみこ」が350円で売られているという。いったいどういうことだろうか。

守礼門の台風対策はよく見ないと気づかない』(2014年7月10日)
沖縄のシンボル的な建造物である守礼門。この守礼門の台風対策がパッと見ただけでは分かりにくいのでご紹介したい。

沖縄デザインのプリペイドカードコレクション』(2014年7月1日)
プリペイドカードや電子マネーのカードで沖縄限定デザインのものを集めてみました。皆様はいくつご存じでしょうか?

100年以上前の沖縄風景写真の場所は今どうなっているのか(その3)』(2017年5月24日)
1901年に発行された沖縄の写真集。この写真に写っている場所は現在どのようなっているのだろうか。第三回です。

googleマップの3D機能で沖縄再発見』(2019年4月23日)
googleが提供している世界各地の都市の衛星画像、建物や地形の3D画像。3D機能で沖縄を見ると新鮮で面白い。

パワースポットでどれだけパワーを得られるか』(2012年5月23日)
パワースポットに行けば力が漲るのでしょうか?と、するなら、どこが最も効果があるのでしょうか?調査してきました。

首里城みたいなケーキを作る』(2012年1月27日)
「どうせ住むなら首里城みたいな家を建てたいなぁー」という沖縄ローカルCMのセリフがありますが、バレンタインも近いので新しい沖縄のお菓子を目指して、首里城みたいなケーキを作ってみたいと思います!」

守礼門のプラモデルが割とよくできている』(2014年5月22日)
沖縄を象徴する建造物である「守礼門」。プラモデルとして販売されていることをご存じだろうか?

愛と夢とエロが詰まった首里劇場』(2011年5月19日)
映画撮影ロケでこの日最後に訪れたのは、那覇市首里にある『首里劇場』。普段はなかなか足を踏み入れられないおとなの映画館。中にはいったいどんな世界が広がっているのか。愛と夢とエロの劇場、潜入レポートです。

首里城応援しよう

まだ当日のことなので情報があまりありませんが、今後いろんなところから復興に関するイベントや募金などがはじまると思います。
いまはショックですが、デマや誤情報に惑わされず冷静に続報を待ちたいと思います。何かあればDEEokinawaでも随時お知らせしていきたいと思います。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ