2010.11.01

台風の中でゼロ・グラビティに挑戦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キングオブポップ、故マイケル・ジャクソンのゼロ・グラヴィディをご存知でしょうか?体を直立不動のまま45度まで前傾させるアレです。カッコいいのでやってみたい!ということで台風の中挑戦してきました。

ゼロ・グラビティは特許申請済み

まずはこの図を見てください。
Michael.gif
これは実際にマイケルたちが1992年に出願した特許5255452号にあるものです。
ゼロ・グラビティ(グラヴィティ)は特殊な靴に、床に設置された釘をひっかけて実現していることがわかります。
ただ、仕掛けがあっても直立不動のまま体を傾けるには相当な筋力が必要なんでしょうが。

実際の映像は著作権の関係でここでは紹介することはできませんが、ゼロ・グラビティはともかくカッコいい。仕掛けがあると知っていても、ゼロ・グラビティを見ると「ワーーー!」と鼻息が荒くなってしまいます。

ダンスはまったく出来ない私ですが、仕掛けがなくても体が浮くほどの強風が吹けばあのカッコいいゼロ・グラビティが出来るのでは?という安易な考えで、先日の台風の中挑戦してきました。

風が吹けばDEE編集部がざわつく

最初に書いておくと、台風が来たら台風対策をして家でおとなしくしている。というのが正しいと思います。
でも非日常感に心がザワツイてしまうのが人間の性。
今回の台風では午後から県内の学校は休校になったため、暴風警報が出ている中下校する子供たちが
テンションあがりすぎて水たまりの水を飲んでるわ、パラボラ化(※裏返ること)した傘をさしたまま走ってるわ、ずぶ濡れたままお腹をかかえて笑ってるわ・・・。
脳内パラダイス状態の人が街に溢れていました。

DEEでも前回の台風では
シャンプーしてみたり
傘でパラボラ化の調査してみたり
多いに浮かれていますね。

ということで。
何が「ということ」かは自分でもわかりませんが、今回はゼロ・グラヴィディです。

いざゼロ・グラビティ!

写真ではわかりづらいので映像で。
普通に立っているとこんな感じです。

検証を手伝ってくれたTikinさん。(こう見えても社長さんです
ぼーぼーびゅーびゅーしていて、3歩進んで2歩さがる状態。

ではいきましょう。
ムーンウォークからゼロ・グラビティへのマイケルダンスです。

ショボイ!!
これでもものすごく一生懸命やったのですが、ものすごいショボさです。
風が吹いてなくてもこれぐらいはできるんじゃないかとも思います。

結論

台風でもゼロ・グラビティはできません。
というかゼロ・グラビティが出来るほどの風なら、命を捨てかねません。

「ゼロ・グラビティはマイケルのもの」

強風時に外出すると危ないし、ゼロ・グラビティも出来ないので台風時は家でおとなしくしているのが一番です。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ