2011.02.22

おかしなお店シリーズ[ぱんだまんま]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上野動物園にパンダが来たらしい。 でも今日は上野のパンダとはまったく関係ないパンダの話です。

那覇市高良にある『ぱんだまんま』は本格的で美味しい餃子を食べられることで有名な中華料理店である。
しかしそれだけではない。

行ったことがある人なら私が何が言いたいかわかるだろう。
簡単に言えば、ぱんだまんまはなのだ。
今日は愛を込めてぱんだまんまのおかしさを見つめてみたい。

パンダがいっぱい

店名してしまうほどだからパンダ好きなのはわかるけれど、ぱんだまんまのパンダはさり気なさを通り越して目に余る。

看板はもちろんのこと。
panda01.jpg

お持ち帰り全品10%OFF
panda02.jpg

トイレ
panda03.jpg
額には「餃子」と書いてある

店内の写真もいたるところにパンダ
panda04.jpg
何匹いるの?

冷蔵庫にもパンダ
panda05.jpg
いちばん左のパンダは悪いパンダに違いない。

ぬいぐるみもパンダ
panda06.jpg
プーさんの姿を見て中国語でパンダは熊猫だよなーと思い出す。

怪しいキャラPANDA MAN
panda07.jpg
素直そうな眼。だまされないぞ!

店内

店内は目が痛いほどの中国装飾。
panda08.jpg

円卓ももちろんある。
panda10.jpg

お茶とお水はセルフサービス。
panda09.jpg

この子は肌色のズボンをはいているのか、毛を剃られて下半身を露わにしているのか迷うところ。
panda11.jpg

メニュー

メニューは割と普通の中華料理店の品揃えである。
でもよく見ると何やら潜んでいる。

お子様パンダラーメン
panda12.jpg

罰ゲームに最適。激辛不味い酒
panda13.jpg

そしてふと天井を見ると
panda14.jpg

裏メニュー
panda15.jpg
ちゃんと裏返しで貼る徹底ぶり。
読めない人には注文できないシステムらしい。

これで美味しいんだから困るのだ。
panda16.jpg

panda17.jpg

panda18.jpg

隠れているよ

ぱんだまんまと言えばこれも有名。
panda19.jpg
この絵の中にはパンダが8匹隠れているよ!

隠れている。
panda21.jpg
いや、隠れていない?

こっちにも隠れている。
panda22.jpg
いや、溺れている?

8匹ぐらいすぐ見つけられると思うことなかれ。
この絵、7匹は見つけられるけど8匹目がどうしても見つけられないのだ。
店員さんに聞いても「みなさん探すけど、まだ見つけられた人はいないよー」とのこと。

作者のお姉さんに本当に8匹いるのか聞いてみた。
panda23.jpg
「いますよ。だって私が書いたもの」
いるらしい。

餃子命

ぱんだまんまの正式名称は『餃子命 ぱんだまんま』らしいと聞いた。
どこまでも濃ゆい。

YOUTUBEにぱんだまんぱPresentsのビデオも公開されている。

餃子命!

本編よりもメイキングの方が長いこのビデオ。
いろいろツッコミたいところは多いけど、何より出演者の数がおかしい。
クレジットされているのは6名。しかしメイキングでチラリと写っている後ろ姿の人を入れても5人しかいない。

先ほどのお姉さんにビデオには6名いるのか聞いたところ
「ビデオには5名しかいません」
いないらしい。

こうなると絵に8匹いるのかどうか怪しいのである。

結論
楽しければいいのかも!

この不思議空間へ餃子を食べに、いやパンダを探しに行ってみてはいかがでしょうか。

餃子命 ぱんだまんま

TEL 098-857-9190
沖縄県那覇市高良2丁目15−5
営業時間 11:30〜14:30(ランチタイム)/ 17:30〜23:00(ラストオーダー22:30)

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ