2011年5月を振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今月もやってまいりましたベスト・ワーストランキング。アンケート投票時間が短い中、参加いただいたみなさま。ありがとう!!

こんにちはDEEokinawa編集部です。

みなさん台風の被害はありませんでしたか?
まだ電気の復旧していない地域もあるようです。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

では月末恒例の2011年5月のベスト・ワースト記事ランキングです。
心してどうぞー。

ワースト記事

▼ワースト3 異国の地で沖縄っぽいものを探してみた(in香港)(Naoki)

異国の地で沖縄っぽいものを探してみた

やんばるたろう
DEEはじめての国外記事。国外で記事を書いたNaokiは偉い!と思ったのですが、駆け足すぎるよ!
よく考えたら最後の方は日本に帰ってから書いてました。

Naoki
記事を落としかけました。更新がまさかの19時過ぎ。ごめんなさい、ごめんなさい。
島豆腐が売ってたことだけはビックリしました。

▼ワースト2 第二回ハンズ・コム VS DEEokinawa対決 (miooon)

第二回ハンズ・コム VS DEEokinawa対決

ahusoaさん
面白かったけど、負けたからあえて選んでみました。

miooon
ひー!やめて!そんな理由で投票するのはやめてー!

▼ワースト1 古代文明アート歴史博物館に行ってきた(やんばるたろう)

古代文明アート歴史博物館に行ってきた

myco
今月はけっこう秀作ぞろい(自画自賛)だったのであえてのワースト。
でも興味がある人にはたまんない博物館だはず。
パソコン教室に通っている館長さん、もしかしたらそのうち公式ウェブサイトとかできるのかもしれない。
ちょっと見てみたい。ちょっとだけ。

kanaさん
いや、これはdeeが悪い訳じゃないんですよ。博物館自体の問題なんだけど...。
まぁ、間違えて入らなくて済んだという意味では良い記事だったのかも ^o^

たんぽぽさん
こんな所が?と思ったけど、他の記事が面白かったので、あえて選んだらってことで選択ー。

と、ワースト1に選ばれたこの記事ですが、実はDEE編集部の中では人気記事でもありました。

miooon
超マイナー博物館。こういうところはお宝が眠ってそうでワクワクしてしまいます。
スペースがあったからとりあえずフィギュアでも置いておこうか、という館長さんの思惑も垣間見られて興味深いです。

Naoki
この博物館は知らなかった。いろいろとツッコミどころ満載な感じ。ぜひ自分の目で見てみたい。この夏行きたいリストの一つに入ったんだけど...まさかのワースト1。個人的にはベスト1だったんだけど...

 

やんばるたろう
えー!結構私的にはヒットだったんですよ!是否皆さんも骨董談義聞きにいってくださいよ!

 

続きまして、ベスト記事の発表です!

ベスト記事

● ベスト3 第二回ハンズ・コム VS DEEokinawa対決 (miooon)

第二回ハンズ・コム VS DEEokinawa対決

初のベスト&ワースト同時入賞。
いやー、良かった!ワーストで負った心の傷がいやされます。

やんばるたろう
沖縄の名字に迫る良記事。
しかし、こんな企画にノリノリで参加してくれるハンズ・コムさんはいい人達である。
いい人達でも次回は完膚なきまでに勝って見せる!

miooon
名字も興味深いですが、沖縄のおばちゃんって初対面にもかかわらずよくしゃべりますよね。
シゲ子さんには出会って20秒で、笑いながらバンバンと叩いてくるほどぐっと距離を縮められました。
今回の敗因は「沖縄のおばちゃん」にあると思っています。

● ベスト2 愛と夢とエロが詰まった首里劇場(myco)

愛と夢とエロが詰まった首里劇場

やんばるたろう
エロイ場所をどうやってエロ抜きで紹介するか、mycoがやってくれました。
首里劇場に漂うノスタルジックな感じすごくよい!

ahusoaさん
気になっていたけど行く勇気のない場所が見れたので満足でした。

TAMOさん
ものすごく歴史を感じたです!

● ベスト1 ポークでポークを作ってみよう(Yaeko)

ポークでポークを作ってみよう

myco
各方面から絶賛された記事。とにかく造形がすばらしい!器用!
冷蔵庫で眠っていたこの子はもう胃に収まったのだろうか。
なんにせよゲストライターに美味しいところを持って行かれてくやしい。

Naoki
ゲストライターYaekoさん渾身の2作目(前回は海ぶどうでビーズアクセサリーを作る)。
今回もクオリティの高さに驚かされた。っていうかかわいい。ぜひとも商品化したい物である。

やんばるたろう
確かな技術力と、素晴らしい着眼点。これは誰が見てもベスト1でしょう。
こんなポークがあったら食べられないよ!

miooon
ポーク缶の中にかわいい子豚が潜んでいるなんて今まで誰も気付かなかったはず。
かわいいわー。かわいいわー。

野分さん
かなり完成度高くて、驚いたのです!
ポークにもどったよ!ってココロが震えました。

ちゅうさん
造形がうまい! 

ライターのYaekoさんからもコメントをいただきました。
Yaekoさんおめでとうございます!

Yaeko
まさかのベスト!!
脂ギトギトで頑張ったかいがありました。
あの完成した豚ちゃんをカットするときの罪悪感は、今思っても胸キュンです。
今後もレギュラーライター陣を脅かすべく頑張ります。ふふ。

というわけで4月のベスト3&ワースト3

● ベスト記事
1位:ポークでポークを作ってみよう
2位:愛と夢とエロが詰まった首里劇場
3位:第二回ハンズ・コム VS DEEokinawa対決

▼ ワースト記事
1位:古代文明アート歴史博物館に行ってきた
2位:第二回ハンズ・コム VS DEEokinawa対決
3位:異国の地で沖縄っぽいものを探してみた(in香港)

5月の記事一覧はこちらから見ることができます。
まだ読んでいない記事のある方、お楽しみください。

コメントもいただきました

kanaさん
ただいま絶賛もずくダイエット中です。沖縄の食堂のメニューって、どうしてあんなに高カロリーなものばっかりなんでしょう。

編集部
たしかに食堂のメニューはフライものが多いですよね。
Aランチを固めてギュッと絞ったら、油がどれぐらいとれるんだろう・・・とか思っちゃいます。
もずくダイエット経過報告お待ちしています。

野分さん
DEEさんの記事を見ていると、自分がいかにつまらないことでイライラしているか気づくことができます。
気づきのある記事に乾杯!

編集部
「DEEでイライラを解消しよう!」
とっても怪しいキャッチコピーができました。ありがとうございます。

ahusoaさん
【クイズ】作品名は何でShowは意外と好きでした。最後の3択は微妙だったけど。

やんばるたろう
あれは自分で書いてて自分が分からなくなるという不思議な記事でした。最後明らかに投げているので忍耐力を身につけたい…っ!

以上、アンケートに協力してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

5月スタッフ編集後記

miooon
5月13日(金)は私のン回目の誕生日だったのですが、13日の金曜日にかけて午前0時にゾンビの友人たちに襲われました。
誕生日を迎えて最初の言葉が「うわーーー!!」だった私。 今年も良い年になりそうです。

Naoki
GWはDEEokinawaもお休みをいただきました。みんなあちこちに取材へ行っていたみたいだけど、私は風邪引いて寝込んでいたGWでした。
個人的には香港へ行ってきましたが、意外と沖縄っぽいものがあっておもしろかったです。
台風2号で何かやってくれるんじゃないか!?と期待してた方もいると思いますが、今回の台風はシャレになってなかったので自宅待機。
でもまた台風ネタはやると思いますのでお楽しみに(安全第一で)。

やんばるたろう
ゔぁー!!もう6月ですか?そうですか。いや来月からは本気出しますよ。そろそろ夏到来だし!

myco
今月はワースト記事を選ぶのがかなり難しかった!
そしてゲストライターが出るとベストをかっさらわれる法則...。レギュラースタッフ陣も負けないよう精進します。
季節ネタとして台風ネタも登場しましたが、今回はシャンプーしてる場合ではありませんでした。

6月もDEEokinawaを宜しくお願い致します

さあそろそろ梅雨明けか!?
気温があがってくるとテンションがあがります。それに伴いきっと記事のテンションもあがってきます。
間違った方向に突っ走ってしまいそうな気もしますがそこはそれ。
来るべきDEEokinawaオープン一周年に向け、さらにパワーアップしてお届けして参りたいと思います!

ついでに告知。
NHK沖縄で、月曜から金曜の夕方18:10から放送しているNEWSおきなわ610の「ぼくの絵 わたしの絵」というコーナーで、今週はDEEokinawaが子どもたちの絵を講評しています(本当に私たちでいいのか?と思いながらも)。
沖縄県内在住の名だたるアーティストのみなさんが、週替わりで子どもたちの絵を講評しております。
こちらもぜひご覧ください。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ