2011.06.06

ご当地ぶつぶつポッキーを作る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ポッキーつぶつぶいちご」にヒントを得て、ご当地ならではの「ぶつぶつ(つぶつぶ)ポッキー」を作ってみた。

ポッキーつぶつぶいちご。
いちご果肉をフリーズドライで、粗い顆粒と細かいパウダーに。
これをたっぷり含んだクリームで、プレッツェルをコーティングしたお菓子である。

butsupocky_001.jpg
好きです。ポッキーつぶつぶいちご。

材料を揃え、作りはじめたが一抹の不安が残る。フリーズドライ製法という言葉に。

butsupocky_002.jpg
ゴーヤー以外も用意。
butsupocky_003.jpg
2種のチョコレートで挑戦。

ぶつぶつゴーヤーポッキーを作る。

今の季節、ぶつぶつした食材と言えばゴーヤーでしょう。
このゴーヤーを甘くして、ポッキーにしたら意外と美味しいのでは?という妄想から始まった企画です。

1.ぶつぶつ部分を作る

butsupocky_004.jpg
ブツブツをそぎ落とす。

butsupocky_005.jpg
結構簡単に取れる。
butsupocky_006.jpg
甘苦くするためにガムシロップ
butsupocky_007.jpg
ゴーヤーと混ぜて...
butsupocky_008.jpg
レンジでチン!

2.チョコレートに味付けと色付けするため搾汁する

butsupocky_009.jpg
フードプロセッサーでゴーヤーを細かくして
butsupocky_010.jpg
布巾で包み
butsupocky_011.jpg
搾る。
butsupocky_012.jpg
甘みを出すためにりんごジュースと混ぜる。

3.チョコを溶かして果汁と混ぜる

butsupocky_013.jpg
細かくして
butsupocky_014.jpg
レンジでチン!

が...失敗

溶けたチョコと水分が混ざると油脂が分離してボソボソになってしまった!
よく考えてみると、この失敗は以前DEEでやっていた(参照:ハンズコム VS DEEokinawa チョコフォンデュ対決)。

根本的に作り方が違う。私にはフリーズドライという技術がない。その技術さえあれば...!

まぁチョコに味付けするのはあきらめて、ぶつぶつだけまぶすことにしよう。

butsupocky_016.jpgのサムネール画像
プリッツに溶けたチョコをコーティング。
butsupocky_015.jpgのサムネール画像
これで2種のポッキーっぽい物が完成。

できました。

butsupocky_027.jpg
ビターぶつぶつゴーヤーポッキー
butsupocky_028.jpg
ホワイトぶつぶつゴーヤーポッキー

ビターぶつぶつゴーヤーポッキー 商品化希望度90%
ゴーヤーのシャリシャリ食感が良い。が、ゴーヤーの味が、チョコの味の濃さで薄まった感がある。
ワインに合うのではないでしょうか。これ意外と美味しいです。

ホワイトぶつぶつゴーヤーポッキー 商品化希望度85%
噛んだ瞬間に広がる青臭さよ!でもその青臭さも2,3噛みすれば消えてしまう。あと味の苦さと甘さがいい感じに合ってます。

ぶつぶつパッションフルーツポッキー

この季節、フルーツでぶつぶつしているものを探してみたが少なかった。
見つけたのはパッションフルーツ。種がぶつぶつしているのだ。

butsupocky_018.jpg
種の食感が良いパッションフルーツ。甘い香りが家中に漂う。

butsupocky_019.jpg
完熟。
butsupocky_020.jpg
濾して種だけ取り出す。
butsupocky_032.jpg
ビターぶつぶつパッションフルーツポッキー
butsupocky_031.jpg
ホワイトぶつぶつパッションフルーツポッキー

ビターぶつぶつパッションフルーツポッキー 商品化希望度95%
ビターチョコレートの苦味が、パッションフルーツの甘酸っぱさを際立たせている。種の食感がかなり良い。

ホワイトぶつぶつパッションフルーツポッキー 商品化希望度100%
これは美味しい。甘いホワイトチョコレートと、甘酸っぱいパッションフルーツ合います。ビターよりも甘酸っぱさが際立ってます。
種が大きすぎるので細かくしたら尚良かったかもしれない。種を炒っても香ばしくなって良いかも。

ぶつぶつベビーコーンポッキー

ぶつぶつしていて沖縄県産品だったので今回使用。
北海道に「とうきびチョコ」ってありますよね。あんな感じだと思います。

butsupocky_022.jpg
軽くレンジで温める。

butsupocky_023.jpg
コーンのつぶを取り出す。細かい...
butsupocky_024.jpg
意外と簡単にいけました。
butsupocky_030.jpg
ビターぶつぶつベビーコーンポッキー
butsupocky_029.jpg
ホワイトぶつぶつベビーコーンポッキー

ビターぶつぶつベビーコーンポッキー 商品化希望度50%
チョコの味に負けてコーンの味がまったくしない。食感は良いのだけど...うーん。

ホワイトぶつぶつベビーコーンポッキー 商品化希望度90%
これはそのまま「とうきびチョコ」ですね。まぁそうなると予想はしていましたが。プチプチ食感で美味しいです。

ぶつぶつ海ぶどうポッキー

これはネタだろうと思いますよね。
沖縄を代表するぶつぶつ、海ぶどう。

butsupocky_025.jpg
1パック100円でした。

butsupocky_033.jpg
ビターぶつぶつ海ぶどうポッキー
butsupocky_034.jpg
ホワイトぶつぶつ海ぶどうポッキー

ビターぶつぶつ海ぶどうポッキー 商品化希望度40%
しょっぱさが際立つ。なんとも言えない味になってしまいました。売ってたら買いません。

ホワイトぶつぶつ海ぶどうポッキー 商品化希望度60〜70%
ホワイトチョコレートの甘さと海ぶどうの塩味が意外と合います。しかしぶつぶつの食感を楽しみたかったのですが、ほぼ食感がない。ビターもそうだったのですが、海ぶどうをチョコにまぶすと水分がどんどん抜けていってしまうのです。
粒はなくなって茎の食感のみに。でもこれ、上手く加工できたらさらに美味しく楽しい食感になるはず!

フリーズドライの技術があれば...
 

butsupocky_036.jpgのサムネール画像
まぶしてすぐ海ぶどうが小さくなった。どういう反応が起きてるんだろう。
butsupocky_035.jpg
水分を吸って折れてしまった...!

まとめ

商品化希望順位

1.ホワイトぶつぶつパッションフルーツポッキー
 商品化希望度100%
2.ビターぶつぶつパッションフルーツポッキー 商品化希望度95%
3.ビターぶつぶつゴーヤーポッキー 商品化希望度90%

4.ホワイトぶつぶつベビーコーンポッキー 商品化希望度90%
5.ホワイトぶつぶつゴーヤーポッキー 商品化希望度85%
6.ホワイトぶつぶつ海ぶどうポッキー 商品化希望度60%〜70%
7.ビターぶつぶつベビーコーンポッキー 商品化希望度50%
8.ビターぶつぶつ海ぶどうポッキー 商品化希望度40%

パッションフルーツポッキーは、かなり美味しかったです。あの食感は良いですよ。
ゴーヤーも青臭さと苦味を少し抑えられれば美味しいです。もう少し砂糖などで甘さを出せば良かった。

意外にアリだったのが海ぶどう。あの水分さえ抑えられれば美味しくできる。
ベビーコーンは似たようなものが既にあるのでこんなものだろうと。

次回(やることがあれば)タンカンやシークワーサーなど、違うぶつぶつで挑戦してみたいと思います。
 

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ