2012.12.10

焼き芋で秋を感じたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
だんだん寒くなって来た沖縄。もうすでに冬なのでしょうか?それとも秋?季節があいまいなこの時期に、季節感のある焼き芋をしてみました。

沖縄もすっかり寒くなってきましたね。
ついこの間までは晴れたら泳げるんじゃないかと思っていましたが、12月にはいってからはそんな気持ちはすっかりなくなりました。ただ正直いまが沖縄の秋なのか冬なのかはわかりません。

このまま季節感があいまいなまま過ごしてしまうのはもったいないので、少しでも季節を感じるために、秋の風物詩「焼き芋」をやってみようと思います。
ただ以前の記事であったように沖縄では焼き芋が年中販売されているので、焼き芋=秋でもないんですが。

真夏に焼き芋を売るおじさん

本日の焼き芋

この季節、いままであまり意識することはありませんでしたが、落ち葉はいっぱいあります。

焼き芋をはじめる前に、まずは落ち葉を採取しましょう

本日の主役、サツマイモ

せっかくなので紅芋

ついでに山芋

おまけの島人参

以上、4品を焼いてみたいと思います。

それぞれを新聞紙にくるんで、水を含ませ、アルミに巻いたら準備完了です。
 

確実に焼けるように全体をアルミホイルで包んで熱が逃げないようにしてみました。

間違った焼き芋

※注意
ここから先は焼き芋ってこんな感じな気がする、というイメージで進めております。

火をおこし

その上にさきほどの芋たちをドーン!

落ち葉をどーん!

炎どーん!

1時間後

全て燃え尽きて灰になりました

※あとから知りましたが本当の焼き芋は、炎が消えたあとの炭の余熱でじんわり焼くそうです。

しかしなにわともあれ出来ました。

食べてみる

焼き芋ができているかどうかは軍手などで芋を握って柔らかかったら良いらしいです。

焼き方は間違ったけど出来ている!

★まずはサツマイモ
 

めちゃくちゃウマイ!

秋だ!秋だ!

★つづいて焼き紅芋
 
紅芋は赤い色素が新聞紙にまでついていました

これも美味しい!!

サツマイモよりは若干甘みが少ない気がしますが、しっとり感は紅芋の方が強いです。

★焼き島人参
こちらは持つと中身がなくなったのかと思うぐらい軽くなっていました。

葉っぱは炭に
焦げた人参

 

で、味はというと。

なんというか味の前に繊維質を感じてしまい、甘い糸を食べているような嫌な気持ちがしました。
でも人参の肉厚な部分は美味しかったです。

★最後に焼き山芋

こんな大きいのがうまく焼けたのでしょうか?

しかし割ってみるとホクホクに!

これは絶対美味しいはず!

焼き山芋を前にニヤニヤが止まりません。

しかし食べてみると。

・・・。

味がしない。

ホクホク感はナンバー1なのに、味がしないんです。
期待度が高かったのでものすごく打ちのめされました。
たぶん塩こしょうとかしたら美味しいんだと思います。
(がっかりしすぎて、この場ではできませんでした。)

沖縄で焼き芋

ということで秋を少しでも感じていただけたでしょうか?
今回は芋メインでしたが、他にも野菜や果物など火にくべてみたら美味しいかもしれませんね。

最後に庭を貸してくれたTさんPさんありがとうございます。お家の芝生を焼いてしまったことをここに謝罪して、今回の記事を終わりたいと思います。
みなさんも焼き芋をされる際は火の元だけには注意して楽しんでいただければと思います。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ