北谷桃原のイルミネーションが創意工夫に溢れている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリスマスも近づき街にはきらびやかなイルミネーションが。そんななか、北谷の桃原区のイルミネーションがすごいという情報を読者の方から頂いた。

沖縄もめっきり寒くなってすっかり冬めいて来ましたね。いよいよクリスマス間近になってきました。


高速道路の料金所のイルミネーション

クリスマスといえばきらびやかなイルミネーション。沖縄ではホテルやテーマパークの大規模なイルミネーションが話題になりますが、DEEokinawaでは

浦添市経塚のイルミネーションだったり、高速道路の料金所だったりソニー坊やだったりと穴場スポットをご紹介してきました。

そんな中先日の振り返り記事にて読者の方から以下のような情報を頂きました。

イルミネーションの季節になりましたね。ぜひ、北谷町の謝苅のクネクネ坂を登ったところから、桃原地区のイルミネーションを取材してください。経塚のイルミネーションと負けず劣らずスゴいのです‼目印はファミリーマート北谷桃原店です。クリスマスの25日までで、26日には撤収されてて、25日と26日の両日行くとギャップスゴいのです。
無料のイルミネーションにしては、地域の方々の頑張りに感動しますよ。

職業はバスガール⭐さんありがとうございます!というわけで早速北谷の桃原に行ってきたのですが、これがまたすごかったので本日はその様子をご紹介したいと思います。

 

北谷町桃原へ

夜18:00過ぎ、イルミネーションを目指して北谷町の桃原に向かいます。

北谷といえば58号線周辺とアメリカンビレッジ側には何度も行ったことがあるのですが、桃原があるのは山側の方。20年くらい沖縄に住んでますが北谷の山側って全然行った事がありませんでした。

まっ暗な道を本当にこっちで合ってるんだろうか…と進んで行くと

イルミネーションがきらびやかな一角を見つけました。

情報のとおりファミリーマート北谷桃原店からスタートして、桃原公民館までの道にイルミネーションが設置されているようです。経塚のように各家がイルミネーションを設置しているわけではありませんが、遠くまで青白いイルミネーションがずっと見えている道はかなりの壮観です。

そして桃原のイルミネーションのすごいところなのですが


クリスマスツリー


富士山…?

いわゆる既製品のイルミネーション商品などを並べたものではなく、なんだかオリジナリティがものすごいのです。

たまに消えてるイルミネーションもありますが、そこはご愛敬。
ツリーとハート。遠くからでもよく目立つ。

もちろん既製品メインのイルミネーションもキレイなのですが、桃原のイルミネーションは純粋にキレイさを楽しめるだけでなく「こんなものが!」「こうきたか!」みたいな作品展を見ているような楽しみもあります。

 

突如始まるイルミネーションコンテスト

ほうほう。とイルミネーションを見ながら歩いて行くと…あれは?

燦然と輝くドキンちゃんがおりました。

雪だるま
食パンマン


スヌーピー。片側は消えていたけどなんだったんだろう。

あとで調べてみるとこの一角ではイルミネーションアートコンテストが開催されていたようで、町内外から応募のあったイルミネーションが展示されているようです。どれもなかなかのクオリティ。きっとこのために毎年頑張っている人たちがいるに違いありません。

 

公民館がゴキゲンスポットに

イルミネーションアートコンテストを見つつ、さらに道を進んでいきます。


美ら公園ありがとう?


Welcome桃原

途中で桃原公園という公園にさしかかるのですが、ここのWelcomeボード的なものもすごいです。下の写真のマークみたいなやつは桃原区の区章でしょうか。なんだか地域をあげてのイルミネーションの本気度が伝わってきます。

シャレオツなイルミネーションもいいと思いますが、我々DEEokinawa的にはこちらの方が好みです。

そして公園を過ぎるとあらわれるひときわゴキゲンな建物。

ここは桃原区の公民館のようです。建物に輝くのは「夢」の文字とよく分からないゆるキャラ。これ桃原区のキャラクタだったりするのでしょうか。

ツリーの上部にはパトランプ。でもちゃんとトナカイ型に切り抜いた覆いがとりつけられているという手の込みよう。

公民館の一角にはちょっとした撮影スポットも。インスタ映えもばっちりですね。

 

アイディア勝負のイルミネーションスポット

というわけで本日は北谷町桃原区よりイルミネーションをお届けしました(二度目だけど職業はバスガール⭐さんありがとうございました!)。イルミネーションがきらびやかなスポットは沖縄でもたくさんありますし、それこそ北谷ではアメリカンビレッジ側がイルミネーションでは有名です。

しかし、ここ桃原のイルミネーションはきらびやかさも楽しめると同時にオリジナリティが溢れていてここにしかないオリジナリティ溢れるイルミネーションになっていました。

ちょっと道は分かりにくいですが、興味のある方は是非とも足を運んでみてください。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ