【2018謹賀新年】年賀状をつくろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ぐすーよー、いいそーぐゎちでーびる。というわけで今年もDEEokinawaの記事更新が始まりました。まずは新年のご挨拶と毎年恒例の年賀状メイキングをご覧ください。

明けましておめでとうございます

謹賀新年。DEEokinawaをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。

さて、本件もDEEokinawaの更新が始まりました。新年一発目の記事と言えば恒例、年賀状のメイキングでございます。まずは過去の年賀状をご覧下さい。


祝いか呪いか微妙な2012年の年賀状


罰ゲームのような2013年の年賀状


衣装レンタル費などに18000円ちかくかかった2014年の年賀状


羊の角は車麩で代用できるとわかった2015年の年賀状


あの猿たちに扮装した2016年の年賀状


わざわざ年末のブエノチキンにお邪魔して撮影した2017年

 

真冬の海にて

2018年は戌年。沖縄で犬といえば

沖縄在来種の「琉球犬」。

なぜか足の短い大東島の「大東犬」が有名です。しかし、どちらも「これに扮してみんなに伝わるのか」という問題がありました。沖縄の分かりやすい犬…。

というわけでやってきたのは冬の海。

白い犬になるために衣装に着替えたやんばるたろう氏。当初は白い全身タイツを着る予定だったのですが、どこにも白いタイツが無かったために白いシャツ+水泳帽といういでだちです。


出産間近のmiooon氏。

顔を白塗りして…


顔が引きつれるワン

犬ができあがりました。

年賀状の撮影スタートです。さて、皆さんはこれが何のシーンかピンと来ましたか?


Yahoo映画 マリリンに逢いたいより

そう。沖縄で犬といえば沖縄の阿嘉島を舞台にした映画「マリリンに逢いたい」です。阿嘉島の民宿で飼われていたシロは、対岸の座間味島に住んでいるマリリンに逢うために3キロの海を渡って会いに行ったという実話を元に製作されたものでシロとマリリンの銅像が阿嘉島、座間味島には設置されています。

上の写真が映画のジャケット。そして出来上がった年賀状が以下です。


クリックで大きくなります。

海は死ぬほど寒かったですし、海にあそびに来ていた保育園児に見つからないようにひっそりと撮影するのが大変でした。


見ないで

よく考えたら「マリリンに逢いたい」を知ってる世代って割と限られてる気がしてて、いったい何人がこの年賀状の元ネタが分かっていたのか気になりますが、そんなこんなで2018年の更新スタートです。本年も何とぞよろしくお願い申し上げます!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ