2015.10.13

沖縄そばが出てくるのが速いお店選手権-宮古そば 宮ら美-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄そばを注文してから出てくるまでの時間が短いお店はどこでしょう。第5回目は那覇の宮古そば 宮ら美さんへ。

沖縄を代表する食べ物のひとつ「沖縄そば」。美味しいお店、量が多いお店もいいですが、注文してから出てくるのが速いお店も気になりますよね。
ということで、いろんな沖縄そば屋さんがどれぐらいでそばを出してくれるのかタイムを計測してみたいと思います。その名も「沖縄そばが出てくるのが速いお店選手権」。

「沖縄そばが出てくるのが速いお店選手権」DEEokinawa公式ルール

・口頭で注文or食券を渡してから、テーブルにそばが置かれるまでの時間を計測する
・来店する時間は11:30〜13:00のランチタイム
・沖縄そば(なければ、肉が乗っているそば)を頼む
・お店の人やお客さんに迷惑をかけない

これまでの順位

前々回のけんぱーのすばやーの58秒という驚異的な記録。
この記録を破るお店はなかなか現れないだろうと思っていたのに、いとも簡単に前回の宮古そば田舎泊店さんが45秒というタイムを叩き出しました。

さすがにこれ以上はなかなか、と思っていたら読者の庚子(かのえね)さんからこんな情報が届きました。

沖縄そば関係のFBをチェックしてたら、小禄の宮古そば「宮ら美」さんが注文後28秒という信じられない速さで、そばが出て来たそうです。検証して欲しいです。

28秒!
これは行かなくては。

 

宮古そばを注文

ということで、訪れたのは那覇市具志にある「宮古そば 宮ら美」さん。
331号線沿いにあり、空港も近くてアクセスがいいのでひっきりなしにお客さんが来る人気店です。


黄色いシーサーとのれんが目印です

訪れたのは12時前。私とほぼ同時に2組のお客さんが入店しました。
沖縄そばはなかったので、宮古そば(600円)を注文します。


店内

店員さんに注文を伝えて、ストップウォッチスタート。
28秒後に本当にそばは来るのでしょうか。

 

あ、あれ?

注文してからも2〜3組みのお客さんが入店。
サラリーマンから子連れの親子までさまざまな人に人気なお店のようです。

そして、きました!

ストップウォッチを止めてタイムを見ると....

4分17秒40

4分って、おいっ!

いや、待て待て。
この企画の中ではめちゃくちゃ遅いのですが、そんなに待った感覚はなかったのでこれが普通なのかもしれません。
むしろこれだけお客さんが来ている中でははやいぐらいかも。
そして28秒の記録は混み合うランチ時間ではなく、ちょっと空いた時間帯なのかもしれません。


平日のランチ時間にはじゅーしーか白米がついてきます

あっさり出汁でツルツルそばが美味しかったです。

 

出てくるのが速いお店選手権 暫定順位

ということで、沖縄そばが出てくるのが速いお店選手権の暫定一位は宮古そば田舎泊店(ソーキそばやーハーリー)のまま。

1位:45秒82 宮古そば 田舎泊店(ソーキそばやーハーリー)(那覇)
2位:58秒07 けんぱーのすばやー(那覇)
3位:1分28秒 高良食堂(那覇)
4位:1分41秒 あじゃず(那覇)
5位:4分17秒40 宮古そば 宮ら美(那覇)

※もちろん頼むものやタイミング、訪れる時間によって違うと思うので、あくまでDEE調べです。

どんどんタイムが塗り替えられてどうなることかと思いましたが、これでいったん冷静になれた気もします。
他には国際通りのむつみ橋かどやさんの名前があがっていますが、出てくるのが早いお店をご存知の方はぜひ教えてください。
ずぞぞぞぞぞぞぞー。

宮古そば 宮ら美

沖縄県那覇市具志3-24-18

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ