行く年来る年、アクセスランキング2018

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今年の最後のコネタは2018年にアクセスがあった記事のランキングをお届けします。

さて、今年は全然寒くもなく、季節感ゼロな沖縄ですが新年まで余すところ5日。今年もDEEokinawaでは平日毎日記事を更新してきました。明日でDEEokinawaの年内更新は終わりで、新年は2019年1月7日からを予定しています。

本日は2018年1月1日から本日12月27日までの期間で閲覧された記事のランキングをご紹介したいと思います。2018年より前の記事もありましたので、まだチェックしていない記事があれば読んでみて頂ければ幸いです。

それでは15位からカウントダウンしていきましょう。

15位 沖縄の伝統行事「タンカーユーエー」をやってみた(2016.03.23)


沖縄の伝統行事「タンカーユーエー」をやってみた

15位はゲストライターmanabuさんのタンカーユーエー記事。タンカーユーエーは子供の満1歳に行われる行事ですが、2016年の公開からコンスタントに閲覧されているようです。今でもみんなやってますもんね。ちなみに現在、manabuさんには第三子が生誕。

 

14位 食堂の「ポークたまご」のバリエーションを愛でる(2018.05.18)


食堂の「ポークたまご」のバリエーションを愛でる

2018年にいくつかやった集める系の記事のひとつ。ポークたまごとは何なのか、いくつかの食堂で集めたポークたまごを紹介する記事です。ポークたまごは割とバリエーションがあって面白いのでまた集めたいのですが、「食堂でポークたまごを頼むとなんか損した気になる」という理由から全然進んでいません。2019年には第二段をやりたいと思っています。

 

13位 デカ盛りの店は何を考えてるのか vol.1-33そば(2016.10.14)


デカ盛りの店は何を考えてるのか vol.1-33そば

ゲストライター安里ミムさんのデカ盛りを食べる記事。毎回見返す度にそばとじゅーしぃを完食してるミムさんをすごいと思います。「デカ盛りの店が何を考えているのか」は2018年にもシリーズの続編がでました。こちらは後述します。

 

12位 産院池原 出産5分の謎(2018.10.31)


産院池原 出産5分の謎

ゲストライターカルマだん吉さんの記事。カルマだん吉は編集会議にほぼ皆出席なのに何年も記事を書かない「沈黙のライター」として編集部でも話題でした。満を持して書いた記事は2018年10月公開ながらアクセスランキングにランクインするという反響ぶり。内容はグレー寄りのアウトなので炎上するんじゃないかとヒヤヒヤしてました。

 

11位 怖いけどチラガーを調理してみる(2015.11.09)


怖いけどチラガーを調理してみる

編集部miooonの2015年の記事。miooonはちょっと後ろから声をかけただけで5cmくらい地面から飛び上がるくらいのビビりなのでこの記事をやっているときはかなり及び腰でした。確かにちょっとグロイ。

 

10位 丸大でコストコ商品が買える(2016.03.29)


丸大でコストコ商品が買える

編集部mycoの記事でランキング唯一のコネタです。沖縄にコストコができるという噂も一時期あったので割と沖縄県民はコストコについての情報を日々検索しているのかもしれません。2016年の記事ですが、今でも丸大ではコストコ商品が売られているそうです。

 

9位 沖縄顔ってどんな顔?(2012.05.21)


沖縄顔ってどんな顔?

ゲストライター比嘉くんの2012年の記事。何を考えたのかDEEokinawaにインターンに来た比嘉くんでしたが、現在は内地で仕事をしています。この記事につきあって市場あたりをブラブラ取材したのがすごく昔なので懐かしく思います。

 

8位 ジャンボタニシを食べてみる(2013.10.25)


ジャンボタニシを食べてみる

僕の2013年の記事です。割とジャンボタニシがテレビなんかで紹介されてるらしく、たまにアクセスが集中したりしているようです。取材協力してくれた川副さんとは保育園が一緒なので割とよく会うし、奥さんのAyaさんもDEEに記事を書いてくれてるのでこの夫婦には頭があがりません。

 

7位 沖縄ちゃんぽん(2011.07.04)


沖縄ちゃんぽん

2011年の編集部Naokiの記事。沖縄のちゃんぽんの謎に迫ります。この記事に出てくる「まんがの森タイム」を僕はひいきにしていたのですが、ある日ボヤ騒ぎで閉店。マンガ喫茶難民になりました。

 

6位 「ちんこすこう」の誕生秘話を聞いてきた(2016.05.18)


「ちんこすこう」の誕生秘話を聞いてきた

誰もが一度は考えたであろう「ちんこすこう」を商品化した話。定期的にお土産物で話題になるようで、閲覧されているようです。いつかちんこかるたは全種類集めてみたいと思います。ちなみにこの取材のあとLineスタンプもできました。いかに規約に引っかからないようにちんすこ坊やが描かれているか、その妙もお楽しみ下さい。

 

5位 コーレーグスをどれくらい飲むと酔うのか(2013.05.20)


コーレーグスをどれくらい飲むと酔うのか

割と思いつきでやった記事なのですが、僕の代表作になりました。あれから5年経ったとは。2018年もコーレーグースのカクテルを飲んだりしましたが、5年経っても結構コーレーグースを飲んでる気がします。

 

4位 【実録】台風時に窓ガラスが割れたらどうなるのか(2012.10.01)


【実録】台風時に窓ガラスが割れたらどうなるのか

今年は台風が沖縄だけでなく内地にも当たったので結構アクセスがあったようです。2012年当時僕は独身で特に失うものも無かったのですが、今は結婚して子供が2人猫が1匹いるのでこの状況で窓が割れたらどうなるのか、と思うとちょっとぞっとします。そう考えると一番いい時期に窓ガラスが割れたのかもしれません。

 

3位 アダンを食べてみる(2012.07.05)


アダンを食べてみる

Naokiの2012年の記事。なぜこんなにアクセスがあったのか、全然理由の分からない記事でもあります。パイナップルとアダンが似ているというのはあるあるですが、みんなアダンを食べてみたいと思っているということでしょうか。

 

2位 デカ盛りの店は何を考えてるのか vol.2 大黒食堂(沖縄市)(2018.09.05)


デカ盛りの店は何を考えてるのか vol.2 大黒食堂(沖縄市)

miooonさんのデカ盛り記事。かつてこんなデカ盛りがあったでしょうか。2018年の記事は15位中3本しかランクインしてないのですが、2018年だけで見るとこの記事が最もアクセスされた記事です。その割に食べたよ!という人は見たことがないのですが。

 

1位 泊まれば分かる?Mr.KINJOの謎に迫る(2017.08.21)


泊まれば分かる?Mr.KINJOの謎に迫る

さて、堂々たる1位はmycoの「Mr.KINJOの謎に迫る」でした。次々と建つMr.KINJOのビル。沖縄ファミリーマートでもCMが流れ、「いったいこの会社はなんなのか?」と思った人が検索してるのだと思うのですが記事を見ても全然謎が明らかにならない不完全燃焼感。そのうち秘密結社説みたいなやつが流れそうです。

 

という結果になりました。こうやってみると編集部も全然意図してない記事がランクインしたりして面白いなぁと思います。

ちなみに今年一番頑張った記事ですが、私やんばるたろうは「路線バスを使って1日で沖縄の世界遺産を全て制覇できるのか」、mioonは「ろ過装置でヨーゴを水にできるのか。ルートビアは?原液ノニは?」、mycoは「幻の琉球料理?「はんちゅみ」を食べてみたい」だそうです。こちらもあわせてご一読くださいませ。

あと、地味にFacebookのアカウントがなくても記事にコメントが残せるようになりました。皆さんお気に入りの記事があればコメントを残して下さいね。それではこれから年賀状の撮影に行ってきます。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ